小さな村

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 小さな村
    • プラートプラート県

    フィレンツェから直通電車で25分!「プラート」にふらりと出かけてみよう!

    フィレンツェから簡単に行ける郊外の町は、シエナ、アレッツォ、ルッカ、ピサなどがありますが、もっと近くて意外な穴場がプ…

    • 小さな村
    • フィレンツェ県キアンティ

    グレーヴェ・イン・キアンティ、黒鶏でお馴染みのキアンティ・クラッシコの里

    トスカーナの、いやイタリアのワインの中でも日本でもポピュラーなのが、キアンティ・クラッシコ。その生産ゾーンの中心的な…

    • 小さな村
    • マレンマグロッセート県

    マレンマ・モンテメラーノ、ハート形の「イタリアの美しい村」

    サトゥルニアのムリ―ノの滝から、車で5分ほどにあるモンテメラーノ。「イタリアの最も美しい村」には、トスカーナからは20つ…

    • 小さな村
    • ティベリーナ渓谷アレッツォ県

    ピエロ・デッラ・フランチェスカの故郷、サンセポルクロ

    アレッツォ県東部の町・サンセポルクロは、端正なスタイルで日本でもファンが多い15世紀の画家、ピエロ・デッラ・フランチ…

    • 小さな村
    • カゼンティーノアレッツォ県

    グイード家が城を構える美しい村、ポッピ

    アレッツォ県の北・カゼンティーノ地方はまだまだ日本には知られていない地域ですが、可愛い村や歴史的な修道院、そしてブナ…

    • 小さな村
    • マレンマグロッセート県

    山の中にひっそり佇む凝灰岩の村、ソラーノ

    トスカーナ南のマレンマ地方の中で、ピティリアーノ、ソヴァーナと並んで凝灰岩の町として知られるソラーノ。凝灰岩の上にで…

    • 小さな村
    • シエナ県オルチャ渓谷

    オルチャ渓谷の高みにぽっかり浮かぶ村、ラディコーファニ

    オルチャ渓谷の5つの市(ピエンツァ、モンタルチーノ、サン・クリーリコ・ドルチャ、カスティリオーネ・ドルチャ、ラディコ…

    • 小さな村
    • マレンマグロッセート県

    フォトジェニックな広場に胸がときめく、カパルビオ

    マレンマ地方は山側と海側2つのエリアに分けられますが、海側の美しい村がカパルビオ。私個人的には、どうして「イタリアの…

    • 小さな村
    • マレンマグロッセート県

    断崖絶壁にそびえる姿は圧巻!美しき凝灰岩の村・ピティリアーノ

    トスカーナ南西部のマレンマ地方 はまだ日本では馴染みがないですが、美しい海や国立公園、エトルリア文化が残る魅力たっぷり…

    • 小さな村
    • マレンマグロッセート県

    何もかもが愛らしい!美しき凝灰岩の村、ソヴァーナ

    マレンマ地方の3つの凝灰岩の町のうち、一番小さい村がソヴァーナ。丘の上に威厳をもってそびえたつピティリアーノとは違っ…

    • 小さな村
    • マレンマジリオ島グロッセート県

    ジッリオ島の高みにたつ古の美しき村、カステッロ

    ジッリオ島の中心の丘の上、海抜405mにあるのがカステッロ=城と言う名の旧市街。「イタリアの最も美しい村」にも選ばれ…

    • 小さな村
    • マレンマジリオ島グロッセート県

    ジッリオ島の玄関口、カラフルでキュートな港町・ポルト

    ジッリオ島へ行く時、必ず訪れるのが港町であるポルト。まさにイタリア語で「港」という名前のついた町です。フェリーから着…

  1. 長男の第二次性徴におびえる?複雑な母の心境

    2018.10.18

  2. 食いしん坊にはたまらない!サンミニアートの「白トリュフ祭り」、

    2018.10.17

  3. 「有名で大きなワイナリー」と「無名の小さなワイナリー」、どっち…

    2018.10.16

  4. イタリアの「送り迎え地獄」事情と、我が家の週末

    2018.10.15

  5. タリアテッレ、パッパルデッレ・・・パスタの平麺の「種類&幅&合…

    2018.10.14

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image