暑苦しさをとるか、心苦しさをとるか

蒸し暑い日が続く大阪です。クーラーはできるだけつけたくないので、夜は少しだけ窓を開けて寝ていますが、悪魔?のささやきが・・・

「おかーさんと、くっつきたい」

それは甘えん坊の次男。このクソ暑いのにがばっと腕を回され、ぴっとりとくっついてくる・・・「ごめん、暑いから無理!」と言うと、「おかーさんは僕のこと嫌いなんやろ」と、泣く Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 実は昨年も同様のことがあったんです。昨年は泣いてめんどくさいので暑苦しくてもくっついて寝て、寝たらそーっと離れる。今年はもう9才だし、「暑いんと好き嫌いは関係ない!それくらい分かりなさい!」と断固拒否・・・それでもシクシク泣く・・・はい、今年は暑苦しさよりも心苦しさをとりました。何度か諭した後、「分かった」と一瞬納得してくれたと思ったら、「分かってるけど、慣れてないねん・・・シクシク」そのまま寝落ちしてくれましたが、心苦しい夜はまだまだ続きそうです(苦笑)

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 初夏の夜に響く、おらが村の「セレナーデ」

  2. ハグの効用

  3. リアルで会う事、リアルで伝える事の重要さ、そして楽しさ!

  4. ヴェネツィア・ムラーノ島のガラス博物館で、いちばん興奮したもの

  5. ロードス島・アファンドゥの食べ処2店、安い!ウマい!地元民ばかり!

  6. 低予算で行ける、北摂から近い子連れスポット7選!

Copyrighted Image