岡本太郎ワールド炸裂!大阪・万博公園「太陽の塔」内部見学

今回の帰省で絶対行きたいと思っていた、太陽の塔の内部見学。外見だけでもヤバイくらい好きで、内部公開が始まったと聞いただけで鼻血がでそうに。しかし!春頃に予約サイトを見始めると・・・ほとんどの日程が空きなし!!しかし、しゲさんのこの記事を読んで勇気が出て、とりあえずメールアドレス登録だけして、ちょくちょく見に行ってたのです。そしたら、そんな投稿を見たるかさんから「私とったんまだ余ってんでー!」と耳血がでそうなくらい嬉しいお誘いが!!

大雨の中、しかも中央ゲートが地震の影響で使えないので、東口ゲートからびっしょびしょになりながらたどり着きました(※私たちが行った翌日の、7月6日から中央ゲートからの入場が再開)内部は48年前のエキスポ当時とは全く同じでなく、地下展示はないのですが、修復された「生命の樹」を堪能することができます。写真撮影は禁止なので、FBページのシェアでどうぞっ!

当たり前ですが、リアルで見ると、マジスゴイです、ヤバイです・・・語彙が少なくて、スミマセン💦 芸術に詳しいわけではないですが、詳しくないからこそ大事なのが、言葉では表せない、感動。いや、衝撃!!生命の樹は少人数グループとなり、各階で係員さんが説明してくれるのでとっても分かりやすい。あとは、公式サイトを参照、そして実際に行って、ぜひ体感してください!!チケットの予約の裏技は、上記のしゲさんのブログでどうぞ

そしてお土産も忘れずに・・・ミニチュアも買ってしまいそうな勢いでしたが、小さくてもいつでも側に♥ってことで、キーホルダーを。これで、いつでもどこでも、岡本太郎のパワーをビシバシ受けられるわ。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 集まるとパワーアップするもの。それは、天然酵母と気の合う友人たち

  2. 無料サービスを受ける基準と気を付けたいこと

  3. 自然は美しく美味しいもので溢れている~おらが村の野草講座でがっつり学んできました

  4. 創業175年の老舗・ブサッティで一生モノのフキンを手に入れる

  5. 大阪のイタリア語学校の先生と、17年ぶりの再会!

  6. イタリアの野菜は、クッタクタに茹でる

  1. 「バロネッサ」っていったい何者?イタリア貴族の名称と格付けを調…

    2019.02.23

  2. 意外と知らない、化粧品の使用期限は?

    2019.02.22

  3. 【我が家の食卓】包まないトルテッリーニ「クアドルッチ」は、簡単…

    2019.02.21

  4. フィレンツェのバール「キアーロスクーロ」で、手早くランチ&変わ…

    2019.02.20

  5. 日本にはない?イタリアの中学校の教科その4・選べる楽器

    2019.02.19

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image