歴史にハマった高校時代から約30年!由縁の地を訪ねるギリシャ旅

元々結婚記念10周年の時に久々海外でクロアチアに行ったことから、5年おきに海外に行くことにした我が家族。15周年を迎えた今年は、昨年から「ギリシャ」と決めていました。元々ダンナはギリシャ好きだし、私も行きたかったし、何よりも遺跡とギリシャ神話好きな長男が熱望していたから。私もダンナも未踏のアテネは先に決まり、ビーチ系でどこに行くか?いろいろ案はあったのですが、最終的には私の希望で決めた、ロードス島へ。

ロードス島と言えば、私の中で出てくるのは塩野七生さんの「ロードス島攻防記」。高校3年生の時、大学が推薦で決まってヒマになった秋に、世界史の先生だった担任の先生が塩野七生さんの本を勧めてくれ、「神の代理人」、「チェーザレ・ボルジア、華麗なる冷酷」など、当時出ていたほぼすべての本を読破したのです。実際にロードスに行って騎士団ゆかりの場所を訪ねると、ぼんやりと覚えている戦いのイメージが浮かんできて・・・この夏の日本帰省で読み直せなかった(というか買い直せなかった)のが悔やまれました。

そしてもう1つの思い出は、前述の高校時代の世界史の先生。彼はホントに歴史が大好きで、授業中も白熱して前のめりで説明したり、教壇からコケそうになったり。元々歴史は好きだったのですが、この先生のおかげで更に魅了されていった訳なのですが・・・そんな先生が会報で書いていたのが、このアテネのパルテノン神殿。ここを訪れるのが夢だったとかで、新婚旅行で訪れた時の写真も一緒に掲載されていたのです。それから私もいつかは行ってみたいと思いながら、約30年!!!

念願のアクロポリス、パルテノン神殿を拝んできました。一番好きなのはルネサンス時期なのですが、古代は古代で何だかロマンを感じますね~。今回たくさん遺跡や古代美術に触れて、ルネサンス期でもなく、古代ローマ期ででも感じられないゾクゾク感をたくさん味わってきました。アテネに行かれる方の参考に、また追って記事にしていきたいと思います。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. これぞホンモノ!ヴェネツィアのガラス職人、ブルーノ・アマディ

  2. 【我が家の食卓】臓物好き家庭の、基本のトリッパの煮込み

  3. 「共通の好き」さえあれば、こんなに盛り上がれる!

  4. 縦か?横か?写真撮影で気を付けたいこと

  5. ある土曜日の、ほっこりとする2つの出来事

  6. イタリア・子供の誕生会、年代別のパターンはコレ。

  1. アテネで私たちをおそった、思いもよらない悲劇

    2018.09.22

  2. 小さい子供と都会観光、大人も子供もストレスのたまらない方法!

    2018.09.21

  3. 旅の一番の思い出とは、やはり「人との出会い」だと思う

    2018.09.20

  4. おらが村の料理レッスン、初めてづくしのお客様たち

    2018.09.19

  5. ギリシャ・ロードス島・ロードス、古・旧・新の3エリアを1日で周る

    2018.09.18

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image