2018年・フィエレンツェのクリスマスイルミネーション

イタリアでは、12月8日からクリスマス・シーズンが正式にスタート。それでも、イルミネーションの準備は年々早くなっていて、私は幸い、11月28日のウェディング・フォトツアーで見ることができました。お客様カップルも、ここぞとばかりにトルナブォー二通りで撮影も!私も含め、皆が「フィレンツェで今年一番」と言われるトルナブォー二通りのイルミネーション、仕事後に写真はもちろん(TOP画像)、動画も撮ってきました。

それからレプッブリカ広場の定番のリナシェンテ・デパートの宝石箱イルミネーションを拝み

メインストリートのカルツァイオーリ通りへ・・・ここは数年前からこれですが、個人的には全く好きではありません(;^ω^)

それから周辺を周り駅に向かったのですが(そのほかの写真はギャラリーをご覧くださいね)、トルナブォー二通りからスパーダ通りなど3つに道が分かれる所がとってもキレイでした。

クリスマスイルミネーションのメインはやはりツリーなのでしょうが、私は夜はこの日以外行けなかった&行ける予定のもないので、昼間の照明がついていないバーションだけ・・・それはそれで美しいのですが、やっぱり夜のも見たかったなぁ~。

8日の点灯式の様子は、動画でどうぞ!

もう1つ、今年初お目見えでとっても素敵なのが、このサンタ・マリア・ノヴェッラ広場のツリー。

これはこれで美しいのだけど、当然(笑)夜はとっても美しいわけで・・・好評なので、きっと来年もあるはず!と期待しています~皆さんには、FBで見つけた写真をシェアします。

他、私が行けなかったけど、見たかったのをシェアで3つ・・・まずはドゥオモとアヌンツィアータ広場の間にある、セルヴィ通り。

ピッティ宮殿近くからロマーナ門に抜けるロマーナ通り。

それから、毎年クリスマス期間に開催している Festival della luce = 光のフェスティバル、今年のヴェッキオ橋のテーマは、来年没500年となるレオナルド・ダ・ヴィンチです。

クリスマスイルミネーションは、少なくとも1月6日まで、撤収があるまで1月の半ばくらいまで見られることもあります。キレイなイルミネーションを見られるのは、この時期だけのお楽しみですね~。

ギャラリー(クリックすると拡大します)

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリアで春&新しい門出を感じる時

  2. イタリアの父の日は3月19日&トスカーナではお父さんを何と言う?

  3. 中国人による「なんちゃって寿司」は、進化しているのか?

  4. イタリアはしゃべってなんぼ、の国である~日本人的な長男の学校面談より

  5. やっぱり言葉がしゃべれたら・・・と思うとき

  6. 無料サービスを受ける基準と気を付けたいこと

Copyrighted Image