イタリアでの初めてのクリスマス、舅からの衝撃のプレゼントとは?

クリスマスが来るたびに思い出す。プレゼントを見るたびに思い出す。忘れもしない2001年、私がフィレンツェに留学に来た年。すでにダンナと付き合いだし、それまでにも実家へご飯食べに行ったり、オルチャのばーちゃん家にも行ったり、家族イベントにも参加し、クリスマスも一緒にばーちゃん家に泊まりで滞在していた。初めてのイタリアでのクリスマス。本場のクリスマスってどんなんかな?やっぱり絶対ツリー飾るんやな、いやん、プレゼントとかある!クリスマスの朝、ダンナから、マンマから、そして舅からは小さな箱を頂いた。リボンをほどいて開けて、絶句。それは

真っ赤っかのスケスケTバック

だったのです・・・

こちらでは、縁起かつぎに正月に新しい赤い下着をつける習慣があります(ま、実際どこまでやってるかは知らんけど)。なので、クリスマスプレゼントが赤の下着っていうのはよくあること。だけど、1年目でそんなことも知らん私、しかもうちの舅はかためのタイプ・紳士的な人だったので、もうこれを見た瞬間、何が起こったのか分からんくらい・・・こ、これはギャグ?笑うとこ?つっこむとこ?みたいな・・・ともかく、すんごい衝撃を受けました。

今、下着を売ってるお店では、どこもかしこも赤下着コーナーがどどん!と置かれているのはこの理由から~そしてこんなディスプレイを見るたび、あのクリスマスのことを、そして亡き舅のことを思い出すのです。・・・しっかし、こんなセクシーなコーナーの横に意味不明にファンシーなパジャマがアホほど置いてあるのが、やっぱり違和感ありまくりやわ(笑)。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

  2. 次男の好きな、日本のくだもの

  3. 91才の私のおばあちゃんが、こんなに元気な理由

  4. ハーフの息子たちに日本人DNAを感じること

  5. おらが村の正しい週末の過ごし方(特に冬や雨の時)

  6. 2019年もあと1か月、来年のために何をやる?

  1. フィレンツェ近郊の田舎で「スロートレッキング&地元食材の料理」…

    2019.12.10

  2. 冬になると恋しくなる、日本の冬の風物詩・3つ

    2019.12.09

  3. 中世のマンハッタン!世界遺産の塔の町「サン・ジミニャーノ」

    2019.12.08

  4. 日本人妻を持つ、イタリア人男性のお弁当の中身公開!

    2019.12.07

  5. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image