今しか見れない景色を逃すな!おらが村の銀世界

何にでもタイミングがある。
そしてそれを逃すと、もうそのチャンスは周ってこない。
そう!今や~~~!

・・・は、昨日の朝に起こりました。前日からハラハラ雪が降っていて、朝窓を開けると銀世界。だけど平地はすでに解けていて、気温もあまり低くない・・・この銀世界を上から眺めたい!雪のはりついた木々を間近に見たい!うぉ~~~!!!!・・・てな訳で、次男を学校に送って急いで買い物を済ませ、カメラと携帯だけ持って急いで裏山へ。裏山の一軒目のおうちのそば、森の入り口あたりから、野生の鹿2頭の視線が・・・か、可愛い♥♥・・・カメラを取り出す間もなく、森の方へぴょーん、ぴょーん、と逃げて行きました。森が雪で食べ物探しに来たのかなぁ。

鹿との遭遇の興奮冷めやらぬまま、裏山頂上からおらが村を見下ろす。うわ~粉砂糖がかかったみたい!

原っぱも銀世界・・・白い雪のお花畑のよう!

これは・・・よく見るやつだけど名前が出ず・・・植物に詳しい友人達によると野生の人参の花だそう!夏の花が枯れて閉じて丸くなるんですよね。

そして裏山に来たらお約束の・・・白い馬ちゃん!あまりに急いできたので、人参をもってくるのを忘れてしまった!ごめーん・・・そしたら、新入りの黒い子も散歩から帰ってきた・・・もしかして人参持ってきてくれた―!て思ってたら、ホンマにゴメン💦💦💦

それから先のオリーブ畑にも行ってみました。オリーブに雪ってなかな見ることがないと思うので・・・

木の真下だけ丸く緑が残ってるのも可愛い!

収穫しきれずに?残ってシワシワになってますが、オリーブの実と雪ってのもまた珍しい。

さっきの雪の花畑を別アングルで。

満足して帰ろうとしたころには、たった30分なのにもう天気が変わり始めていて、霧がもわ~と・・・もうおらが村は見えない。そして昼前にはお日様も少し出て、白かった周りの山も、すっかり雪は解けてしまったもよう。ああ、あの時に急いで裏山に上ってよかった!チャンスは逃しちゃダメですね、やっぱり。

ギャラリー(クリックすると拡大します)

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. フィレンツェから電車1本で行ける中世祭り、Vicchio 1529

  2. 歴史にハマった高校時代から約30年!由縁の地を訪ねるギリシャ旅

  3. 旅の一番の思い出とは、やはり「人との出会い」だと思う

  4. 大阪のイタリア語学校の先生と、17年ぶりの再会!

  5. 他州の料理は自分で作る!ヴェネツィア料理「サルデ・イン・サオール」

  6. 新年抱負や目標は、発表しちゃう?それとも自分の胸に秘めておく?

  1. シエナのパノラマポイント「マンジャの塔とファッチャトーネ」、ど…

    2019.04.21

  2. 分かっちゃいるけど「イラッ」となる、イタリアの製品3選

    2019.04.20

  3. 形のないものにお金を払う、幸せなひと時

    2019.04.19

  4. イタリアの学校の休み、1年のうちどれくらい!?

    2019.04.18

  5. シエナ南の「クレーテ・セネージ」、粘土質の大地が織りなす自然美…

    2019.04.17

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image