アンギアーリの新門前のレストラン、Da Alighiero

アンギアーリ旧市街、新門を入って正面のお店です。。入口のドアに貼られた数々のガイド本のシールが貼ってあり、ミシュランに何度も掲載されてる名店。しかし、入口に貼ってあるメニューもお値段も、店の雰囲気のわりにはそれほど高級ではありません。

席に着くと、すでにセッティングされているプレートに目が行きます。

CIMG9680

この紋章、1つはアンギアーリ市の市章かと思ってたのに、調べたら両方とも違いました。この地の有力貴族?

CIMG9677

そしてこちらは、トスカーナ州!あまりに素敵なので、他のテーブルも見てみると、いろんな種類があってどれも素敵!あとで知ったことですが、アンギアーリは陶器の町としても有名で、毎年春には職人市も開かれているようです。

さてお料理ですが、まずはトスカーナのスタンダートな前菜 クロスティーニ を注文。大人には注文したものとは別に、サービスで ひよこ豆のパテ が出てきました。これがもう上品な味で大変美味しく、欲を言えば、もっとたっぷり欲しかったくらいです。

もう1つの頼んだ前菜は チーズの盛り合わせ・洋ナシとはちみつ添え。チーズはフレッシュ、半熟成、熟成の3種類。こちらはやはりチーズの国、果物やはちみつ、ジャムを添えたり、食べ方もいろいろです。

プリモはほうれん草とリコッタのラビオリ・黒トリュフのせ 、セコンドは トリッパ、+付け合わせでポルチーニのトリフォラ―ティ 。どちらも繊細で塩加減も量もちょうどよく最後まで満足でした!

強いてマイナスを言うなら、ホールチーフの男性がちょっと私の苦手なタイプだったことでしょうか(サービスは完璧ですが、話し方や態度的に)。それを除けば、あとは満点!ちゃんとしたレストランで、ゆったり食べたい方におススメです。

ギャラリー(写真をクリックすると拡大します)
基本情報

DA ALIGHIERO
Via Garibaldi, 8 Anghiari (AR) ,
+39-0575-788040、
rist-daalighiero@libero.it
火曜定休、予約がベター

 

関連記事

  1. 【テーマのある旅】ロマネスク様式の教会を巡る、トスカーナの旅

  2. 平日ランチセットが10ユーロ!フィレンツェのオステリア「Osteria dei Centopoveri」

  3. 優雅に食事を楽しめる、サンセポルクロのレストラン・ AL COCCIO

  4. リヨンの大衆食堂・「ブション」に行ってみた!

  5. ミラノで「名古屋めし」が食べられる!?ミラノ中央駅前「SAGAMI」

  6. ポルト・エルコレの魚料理店「Alicina Hosteria」

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  2. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  3. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  4. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  5. 連係プレーなし!患者が動きまくるイタリアの医療(重篤でない場合)

    2019.12.02

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image