イタリアの家の扉にかけてある、水色やピンクのリボンは一体何?

イタリアの住宅で、時にお店なんかでも、こんな水色のリボンが扉にかけてあるのを見ることはありませんか?色はこの水色以外に、パステル調のピンクもあります・・・それは、男女の違い。でも共通してるのは

「赤ちゃんが生まれました!」

ていう、お知らせなんです。

色は水色・ピンクとも絶対この色調(青っぽかったり、赤っぽかったりはありません)ですが、TOP写真のようなスタンダードなものから、趣向を凝らしたものまで~下の写真は、2年前にヴェネツィアのブラーノ島を訪れた時に見たもの。こんな風に気球だったり、ぬいぐるみったり、小物がついてるもの楽しいですね!

生まれた日から、だいたい、ですが、2週間くらい扉にかけて、赤ちゃんのお知らせを知らせます。フィレンツェの旧市街など、なかなか現地人が住んでいない場所では見かけませんが、フィレンツェでもアルノ川の向こう側とか旧市街でも端っこの方、そして観光地でない中規模の町や田舎町では、見る機会があるかもしれません。一般住宅でなくても、家族経営の小さなお店などは、お店にかけてあることも!そういうエリアや町に行かれる方、ちょっと気にして見てみて下さい~もしお家の方、お店の方を見かけて目があうことがあれば、「アウグーリ!(おめでとう!)」と一言、言ってみましょう♪

人気ブログランキング
イタリア情報ブログランキング   

関連記事

  1. 夏に日本に帰省しても、食べておきたいもの

  2. 春の訪れを感じるアグレッティ、今年はパスタ以外にも使ってみた

  3. トスカーナの山ン中で、大人のパジャマパーティ

  4. 大阪のイタリア語学校の先生と、17年ぶりの再会!

  5. 2018年・今年のオリーブの状況は?

  6. トスカーナで一番大きい空港は、ピサ!

Copyrighted Image