P1210309
お問い合わせの多い アグリツーリズモ 、これからどんどん更新・新規開拓もしていこうと思っていますが・・・まずは昔からお付き合いのある、おらが村ゾーン、いや、おらが村とフィレンツェの間のアグリツーリズモのご紹介です。元々は私がフィレンツェ~おらが村間を車で行く時に看板がいつも気になっていたのと、たまたま隣人の水道技師がオープン時に水道関係の仕事を引き受けて、すごく良いアグリだと薦めてくれたんです。

P1210310

 

その魅力は、まずフィレンツェからは18キロという近さ 。フィレンツェから 直通電車で20分 の最寄り駅からハイヤーを使い、オリーブ畑を見ながら約15分、見晴らしのよいアグリに到着します。

TOPの写真が レセプションと朝食コーナー、そしてB&Bタイプのある建物で、その前の大きなテラスからの眺めがこちら。下に小さく見えるのが、 最寄駅のある ポンタッシエーヴェ(Pontassieve)の町
こう見ると、結構高いところにあるんですね。訪問したのは暑い日だったけど、風が吹くとやっぱり涼しい。

P1210305
石造りの建物におじゃますると、とてもエレガントな内装・・・アグリと一言に言ってもいろんなタイプがありますが、ここは リゾートホテル的な上品なアグリ 。それもそのはず、この建物は、 フィレンツェの貴族・ペルッツィ家によって1700年代に建てられた もの。その後、所有はマントヴァのストロッツィ伯爵家に移り、 1978年、現在のオーナーであるロッテーリ一家の所有 となりました。

 

そして下の写真左は、1階の公共スペース。雑誌に出てきそうなインテリア、調度品に囲まれてゆったり過ごす のも、このアグリで過ごす醍醐味かも。

internocomune写真右は、このアグリの敷地内に住む 陶芸家・インノチェンティさんの作品で、いろんなところに飾られています。滞在中は彼の工房を訪ねてコレクションを見たり、陶芸教室 で一緒に作品を作ったりすることも出来ます。

しかし、このアグリの魅力はそれだけではありません!
オーガニック農園 として、徹底した理念のもとで生産を行っているのです。
まずは畑。これはアグリのレストランなどで使用する野菜、果物などを栽培しています。化学肥料は一切使わず、調理した後の皮などをコンポストに入れて作った肥料のみ。つまり、 野菜・果物自身がリサイクルして栽培 を続けているのです。シンプルなので簡単そうですが、農薬や肥料を使わずに栽培する為には、毎日の手入れが必須。畑専用スタッフの日々の苦労から、美味しくて安全な野菜や果物ができあがるのです。それはメインの生産物である ワインやオリーブもオーガニック 。こんな広々とした葡萄畑、オリーブ畑を管理する労力を考えると頭が下がります。

sorganicfarm

畑などを見学した後は、 テイスティングルーム、ワインセラー などを訪問しました。広い敷地内に、いろんな施設が点在していますので、散歩しながら見学を行うのもいいですね。

P1210302

 

最初の建物に戻り、続いては客室へ。

部屋には、ここで生産している銘柄のエチケットが1つづつ付けられています。
こちらのエチケットは Vin Santo(トスカーナ名産のデザートワイン)

bb

 

 

こちらの部屋はB&Bタイプ。B&Bタイプは全てこの建物にあり、部屋数は8。スタンダードなダブルルームから、居間などもついたスウィートまで タイプは様々です。どの部屋も、シックで上品なインテリアになっています。ほとんどの部屋からは、ぶどう畑やオリーブ畑が見られます。

bb2

滞在中は、アグリお約束?のプールでのんびりも良いですし、それ以外にも たくさんのアクティビティ があるのもこのアグリのアピールポイント。欧米人と違って、日本人の方はのんびりバカンスというのがやっぱり馴染まないようで、田舎で、アグリでゆっくり滞在したい!しよう!と思っても、 実際は時間をもてあましてしまう 方も少なからずいらっしゃいます。

murino

ここのシンボルでもあるのが、この 風車 。19世紀半ばに作られたもので、このアグリと市とが共同して修復を行い、2001年に機能するようになりました。現在、 イタリアで小麦を挽く作業を行うことができる唯一の風車 だそうです。

人気のアクティビティは、やはり 料理レッスン 。レッスンは、まず オーガニック菜園で野菜の収穫 から。旬の新鮮な野菜を使い、手打ちパスタや、トスカーナの郷土料理を学ぶ事ができます。レッスンを行うのは、併設レストランのシェフと、レストランの厨房にて行います(レポートはこちら!

sito

他、 曜日ごとにワインやオイルのテイスティングや講座トリュフ狩り など、いろんなアクティビティがありますので、それらを組み合わせて、お好みの滞在プランができあがります!

電車の時間が迫っていたので少し慌しい訪問でしたが、あちこちで絵になりそうな素敵な1コマを見つけました。

sangolino

絵や写真が趣味の方が滞在しながら作品を作るってのもいい かも・・・私も仕事でなく、こんなアグリでゆったり過ごしてみたいものです(苦笑)

frey

温かく迎えてくれて、いろいろ説明してくださったオーナーのフェイさん 。モナコの銀行勤務からオーガニック農園・アグリのオーナーという転身は、彼女の信念とこの土地への思い入れから。お子さんが2人いながら、さまざまな事にチャンレンジしたり企画したりするバイタリティは同じ働く女性として見習いたいものです。

 *B&Bタイプ : シングル・1泊70ユーロ~、ダブル・1泊100ユーロ
(原則的に最低3泊より、朝食込み)
2食付きシングル・1泊95ユーロ~、ダブル・1泊150ユーロ
(原則的に最低3泊より、朝食込み)

* アパートタイプ : 1週間700ユーロ~
(土曜日から土曜日の1週間単位、光熱費、掃除代など込み)

 インターネットwi-fi接続無料 、 B&B宿泊者専用のPCも1台あり。

* フィレンツェ駅から直通電車で約20分 (Borgo S.Lorenzo または Arezzo 行きなど)、Pontassieve 下車。電車の時刻検索は こちら 。Pontassieve 駅から、あるいはフィレンツェからのハイヤー手配は こちら (有料)。

【3泊4日テイスティング&料理レッスンパック】
お1人356ユーロ~(4名参加の場合)、330ユーロ~(3名参加の場合)、363ユーロ ~(2名参加の場合)、
チェックイン&アウト時のPontassieve 駅⇔アグリの車送迎、 部屋代3泊、料理レッスン1回(日本語または英語)、昼食または夕食付ワインティスティング(日本語または英語)、滞在中全食付(朝食・昼食または夕食各3回、料理レッスン時の昼食&ワインテイスティング時の昼食または夕食)
 上記金額はローシーズンの場合です。 お問い合わせ 時にご希望日程のお見積もりをお出しします。
* 各アクティビティの開催日が決まっていますので、日程によっては両方のアクティビティが行えない場合があります。まずはご希望日程を お問い合わせ ください。

【その他のアクティビティ】
オリーブオイルテイスティング、フォトツアー、陶芸コース、トリュフ狩り
などもあります。各アクティビティは夏季・冬季ごとに開催曜日・時間が決まっています。詳しくは、 お問い合わせ 下さい。

プログラムのお申込み、また、違うアクティビティとの組み合わせやこれより人数が多い場合、日帰りでアクティビティのみをご希望の場合、またフィレンツェから車送迎をご希望の場合、 お問い合わせ 下さい。