フィレンツェ風ビステッカの「正しい付け合わせ」とは?

フィレンツェの名物料理と言えば、やはり Bistecca alla Fiorentina = フィレンツェ風Tボーンステーキ。フィレンツェの南東にあるキアーナ渓谷で生産されている高級牛・キアニーナ牛のTボーンステーキです。本物のBistecca alla Fiorentinaは、1切の厚み4cmで800g以上あること!ほとんどのレストランではこの1切が最低量になるので、最低でも2人以上で、2人なら、ビステッカだけを食べる!と気合いを入れて行かないといけません。他にも、焼くのは炭火のみで中身はレア、塩は焼いた後に、レモンはNG、など、本物のBistecca alla Fiorentinaたるべきルールはいろいろあるのですが、付け合わせにも「王道」があるのです。皆さん、肉だから付け合わせはサラダで・・・となるパターンだと思うのですが、トスカーナ人たるものは、付け合わせも白いんげん豆!が正解です。肉に豆って!!!ハイ、かなりがっつりですが、ぜひぜひビステッカのお供にはシンプルに茹でて塩コショウ&オリーブオイルで味付けした豆をどうぞ~この日はお客様とゴッツィで頂いたのですが、これを知らずともお客様が自ら豆をチョイスして下さいましたっ!そしてワインは3年以上熟成したキアンティがお約束です。TOP写真の量で1.2キロ、ビステッカの前にパスタもシェアしましたが、日本のステーキと違って脂肪分はほとんどない赤身、シンプルな味付け、焼き加減も最高で、ぺろりと食べてしまいました!

ちなみに、レストランによっては焼き加減も聞かれますが、フィオレンティーナたるものは焼き加減はレアしかありません~ここゴッツィでは、それが前提なので聞いてもくれませんが、ご覧の通り血が出る感じは全くなく激ウマ!!お値段も良心的(キロ55ユーロ)で、やっぱりここは何食べても美味しいのでした。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

 

関連記事

  1. トスカーナの我が家に帰ってきました

  2. 創業175年の老舗・ブサッティで一生モノのフキンを手に入れる

  3. 暑い夏のランチは、「トスカーナ風前菜盛り合わせ」に限る!

  4. 突然すぎる、辛いお別れ

  5. 郷土色豊か!イタリアのパスタマップ

  6. 次男の「初聖体拝領式」・レストラン編

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  2. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  3. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  4. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  5. 連係プレーなし!患者が動きまくるイタリアの医療(重篤でない場合)

    2019.12.02

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image