日本帰省はもうすぐ!、を実感する時

それは手持ちの日本食が終わりそうな時。これも誕生日にだす料理と同じで、1年間に使う様々な日本食材の適量が分かるようになってきた&様子を見ながら使うので、日本帰省前は、1年前に持ってきたものがほぼ底をつきます。左から、ゴマ油、しょうゆ、みりん。うちは長男が中学生になって平日の昼に帰ってくるようになり、平日昼はいつも和食・・・なので、それからの食材の減り方が半端ない💦

今年も例年に増してイタリアから日本へ持っていくものも多いですが、その空きスペースは全てイタリアへ持ち帰る食材で埋まります。今年はダンナも来るので、かなりの量を持って帰りそう(笑)。

 日本ではイベントを2カ所で行います!リニューアルした冊子を見ながらのランチ会@大阪と、ゲストでイタリアロマ・ランチ会@東京になります。詳しくはこちらをどうぞ!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 「トラスマンツァ・ツアー」&「アルベルゴ・ディフーゾ」のイベントに参加してきました

  2. 初夏の夜に響く、おらが村の「セレナーデ」

  3. 「有名で大きなワイナリー」と「無名の小さなワイナリー」、どっちに行く?

  4. 「ワクワクが止まらない」のは、どんな店?

  5. 暑苦しさをとるか、心苦しさをとるか

  6. 家族旅行にも欠かせない我が家の救急箱は、「メディカル・アロマセット」

  1. フィレンツェ近郊の田舎で「スロートレッキング&地元食材の料理」…

    2019.12.10

  2. 冬になると恋しくなる、日本の冬の風物詩・3つ

    2019.12.09

  3. 中世のマンハッタン!世界遺産の塔の町「サン・ジミニャーノ」

    2019.12.08

  4. 日本人妻を持つ、イタリア人男性のお弁当の中身公開!

    2019.12.07

  5. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image