世界的人気の寿司!でも寿司は、日本の家庭料理ではありません。

史上空前の?と言っても過言でないくらい、世界的な寿司ブーム。イタリアでは売れない中華?が次々とSUSHIを掲げて復活!?フィレンツェどころか、おらが村から20分の町にも2軒中国人経営のお店があり、結構な賑わい。当然お客さんはほとんどがイタリア人。一昔前は日本人は食えない寿司、だったけど、今はなかなかレベルも上がっています(TOP写真は先日行ったところ)。それほど普及しているので、よーーーーく言われるのが、「クミコ、寿司作ってよ!」そんな時の私の返答は

寿司は家庭料理ちゃうから!!

そうなんです、イタリア人は(きっと世界の他の人々も?)、イタリアのパスタのように、家庭でも寿司を作って食べていると勘違いしてるのです。いや、主婦で寿司にぎる人なんておらんから!基本、買うか食べに行くもんやから!しかもトスカーナの山間のどこで新鮮な魚を買えと言うんじゃい!!

でもね、少なくとも私の友人が誤解するもの分かるんです。というのも、うちは父が家で寿司を握るから。

こんな写真をFBにアップするから、家で作って食べるもんやと思うんでしょうね。いや、うちの父は特別ですから、超~特別ですから。という訳で、毎日、日本のご飯を満喫しております。寿司好きのイタリア人友よ、イタリア在住日本人友よ、すまんのぉ~。

 リニューアルした冊子を見ながらのディナー会@大阪を7月3日に行います!6月24日現在「残席5」 ~ 詳しくはこちらをどうぞ

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング   

関連記事

  1. 【我が家の食卓】夏のサボり料理は「ツナ×豆×赤玉ネギ」で決まり!

  2. イタリアで春&新しい門出を感じる時

  3. 今年の日本帰省で、初めて食べたパスタ&初めて作ったパスタ

  4. 分かっちゃいるけど「イラッ」となる、イタリアの製品3選

  5. やめる勇気、再開する勇気

  6. 集まるとパワーアップするもの。それは、天然酵母と気の合う友人たち

Copyrighted Image