【イタリアの電車】「フィレンツェ+〇〇駅」、旧市街へはどこで下りる!?

友人のパンダちゃんがFBで「10月から阪急梅田駅が大阪梅田駅に変わる」という投稿をした際、共通の友人の鉄オタ、もといお祭り評論家のてっちゃんが「イタリアにも混乱する駅名あるよね?」と、リンクしてくれたツィ―トがこちら。・・・途中駅だったのでヴェネツィアを一目見よう!として下りたのは「ヴェネツィア・メストレ駅」。ここはまだ本土で、運河のヴェネツィアとは程遠い?住宅街(最近ヴェネツィアの宿などの高騰から、駅前にホテルが数軒あります)!!・・・運河の町・ヴェネツィア本島へは「ヴェネツィア・サンタルチア駅」で下りないとダメなんですよね・・・しかしこれって、何気にイタリアあるある、なのです。もうご存知の方も多いかもしれませんが、せっかくなので代表する大都市とトスカーナの「〇〇(都市名)+●●」の駅名と、旧市街へはどこで下りるのか?などをまとめてみたいと思います。

ローマ

Trenitalia サイトで調べたところ・・・ROMAと着く駅の名前はなんと15つ!

  • Roma Termini
  • Roma Tibrutina
  • Roma Aurelia
  • Roma Balduina
  • Roma Casilina
  • Roma Laurentina Metro B
  • Roma Monte Mario
  • Roma Nomentana
  • Roma Ostiense
  • Roma Prenestina
  • Roma S.Filippo Neri
  • Roma S.Pietro
  • Roma San Pietro
  • Roma Trastevere
  • Roma Tuscolana

・・・とまぁ、たくさんありますが、外国人旅行者が使用する駅は、トレニターリアやイタロの高速列車が止まる上2つの「ローマ・テルミニ駅」と「ローマ・ティブルティーナ駅」でしょう。いわゆる中央駅はテルミ二駅で、高速列車や鈍行もあるのでホーム数は30近く。そしてローマの2本の地下鉄A線・B線の交差地点でもあります。駅前は様々なホテルやBBが密集しているし、徒歩圏内に「ローマ国立博物館」「レプッブリカ広場ッ」「サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会」「サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂」などもあるので、私も宿はテルミ二駅周辺でとることが多いです。ティブルティーナ駅はそれほど使用しませんが、使うとしたら2つの理由。1つは、フィウミチーノ空港からの市内へ鈍行電車の発着駅であること。そして高速列車で北からくる場合、テルミ二駅の1つ手前の駅であり地下鉄B線も通っているので、地下鉄B線沿線に宿泊先がある方は便利。それなりに大きい駅ですが、テルミ二のような大喧騒ないので、乗り換えなどもスムーズです(B線の一番の観光地はコロッセオ!)

他は地下鉄の方が便利なので使うことはないと思いますが、強いて挙げるなら「ローマ・トラステヴェレ駅」。トラステヴェレの中心からは少し離れていますが、フィウミチーノ空港からティブルティーナ駅を結ぶ鈍行が通るので、空港からトラステヴェレ地区の宿に向かう場合は、レオナルドエキスプレスでなく鈍行を使い、ここで下りるのも1つの手ですね。

フィレンツェ

さすがにこちらは分かりやすい!たったの?いや、思ったよりはあった!の、10つです。

  • Firenze Santa Maria Novella
  • Firenze Camo Di Marte
  • Firenze Rifredi
  • Firenze Casine
  • Firenze Castello
  • Firenze Porta A Prato
  • Firenze Rovezzano
  • Firenze S.Marco Vecchio
  • Firenze Statuto
  • Firenze The Mall

旅行者の方が使うのは、まず1番目の「フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Firenze SMNと略す時も)」だけと言っても良いでしょう!名前はもちろん、駅前から後陣が見える、このサンタ・マリア・ノヴェッラ教会からきています。2番目の「フィレンツェ・カンポ・ディ・マルテ駅」は、ローマのティブルティーナ駅と同様に多くはないですが高速列車が止まります。ただティブルティーナ駅のように空港行き電車や地下鉄駅がある訳でもないので、高速列車切符の購入の際に間う違えないように注意!!強いて言えば、フィオレンティーナのホームスタジアムの最寄り駅、フィレンツェ旧市街に行かず、アレッツォやペルージャに行く方が乗り換え、てこ事くらいでしょうか?私も知らなかったのが、高級ブランドアウトレットTHE MALLの駅ができている?・・・と思いきや、鉄道ではなくバス。フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅最寄りのバスステーションから出ている専用バスです。同グループのバス会社が運営しているとはいえ、鉄道のサイトに載せると分かりにくいような気が💦

ミラノ

さすがのミラノは22カ所・・・なので全部書きませんが、高速列車が止まるのはこの2つ

  • Milano Centrale
  • Milano Porta Garibaldi

トレニターリアのサイトでは、Milano Rogoredo もAZ順を抜かして3番目の太字表記なので高速列車が止まるかも?ですが、少なくともフィレンツェ発着では上記2つしか利用したことはありません。「ミラノ・チェントラーレ(=中央駅)」は、その美しさからも有名ですね。ミラノには地下鉄が4線あり、そのうち黄色の2線・緑の3線が中央駅を通ります。そして、中央、と表記があるだけで非常に分かりやすい!他にも〇〇+チェントラーレの駅名は、ボローニャやナポリがあります。

一方「ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅」は、駅前にホテルもありますので、私も良く出張で利用していた駅です。こちらは、黄色のの地下鉄2線に薄紫の5線が通っています。

ミラノには私鉄・北ミラノ鉄道があり、「Milano Nord ミラノ・ノルド(ミラノ北駅)」があります。イタリアの他の町から鉄道で来る方は関係ない駅ですが、日本からの直行便が到着するマルペンサ空港からこのミラノ・ノルド駅までの直行電車「マルペンサ・エキスプレス」が発着します。赤の地下鉄1線・緑の2線「Cadorna ̚カドルナ駅」と連結し、出てすぐにはミラノ観光見所の1つ「スフォルツァ城・市立博物館」があります。そう考えると、マルペンサ空港が発着の方は、このノルド駅周辺に宿をとるのもいいですね。

ヴェネツィア

こちらは冒頭に書いたように、「ヴェネツィア+●●」と名のついた駅は

  • Venezia S.Lucia
  • Venezia Mestre

の他にも3つ、合計5つの駅がありますが、観光地のヴェネツィア本島は「ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅」です!!ヴェネツィア本島の宿が取れないまたは高い、という理由でメストレに泊まる方がいるかもしれませんが、本当になんもないので、私個人的な意見だと、メストレに泊まるくらいなら「パドヴァ」に泊まった方が絶対おススメ!「ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅」までは直通で30分前後、本数も結構あります。

パドヴァ駅前はホテル以外は何もないですが、駅から徒歩で20分程度の旧市街はとても素敵。もちろん、ジョットの大作「スクロヴェー二礼拝堂」や「サン・アントニオ大聖堂」など、パドヴァそのものの見所もたくさんあります。

トスカーナ

フィレンツェ以外でも、「〇〇(都市名)+●●」は結構あります。

まずはピサ:「Pisa Centrale」と「Pisa S.Rossore」があります。後者の方が斜塔のあるドゥオモ広場から近いのですが、駅からの出口がややこしくやや難関かも。時間のある方は、前者の中央駅で降りてドゥオモ広場以外の見所・町歩きも楽しみましょう

意外に駅数が多いのがプラート:「Prato Centrale」「Prato Porta Al Serraglio」など、なんと6つも!今までの話からすると、一番目の「プラート・チェントラーレ(=中央駅)」が旧市街の最寄り駅かと思いますが、ところがどっこい、旧市街に行くには「プラート・ポルタ・アル・セッラーリオ」で下車して下さいね。

他にも少しはありますが、観光で行く町としたらトスカーナではこれくらい?利用駅には、くれぐれも気をつけましょう!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング   

関連記事

  1. 2回目のAirbnb利用で感じたこと

  2. 「カップヌードル・ミュージアム」で、初めての「マイ・カップヌードル作り」

  3. 「アテネ遺跡パス・30ユーロ」はホントに得か?ほとんどを周ったリアルな感想

  4. 友人の子供の成長に、ちょっと感涙のクラッシック・コンサート

  5. オルチャ渓谷へはどうやって行く?どう周る?予算・難易度・自由度別の3つの方法

  6. フィレンツェ空港へのトラム2号線、2019年2月11日開通\(^o^)/

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  2. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  3. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  4. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  5. 連係プレーなし!患者が動きまくるイタリアの医療(重篤でない場合)

    2019.12.02

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image