HARIBO好きは卒倒?初めてのHARIBOアウトレット!

イタリア旅行の目的で、アウトレットに行く、という方も少なくないと思います。それは服、バッグ、家庭雑貨など?だと思うのですが、先日、私も初めてみたアウトレットは・・・日本でも人気のグミ「HARIBO」のアウトレット!!これはうちから車で40分ほどで、我が家も時々利用する北部のバルベリーノの「デザイナー・アウトレット」の中にあります。最近できたらしく、私も見た時、目を疑いました。グミ好きの息子たちは大喜び(苦笑)

おそらく、日本でも、世界的にも有名なのが、このミニベアーのグミではないでしょうか?もちろんイタリアではこの標準パックでミニベアーの他、コーラなど4~5種類が置いてありますが、このミニパックが入った箱、そしてベアのプラスチックケースに入ったものなどは売られていません。

更に、各シリーズが大きい箱に入ったもの・・・なんと1キロ!うちの次男がこの1キロ箱の「かたつむり」をねだってきましたが、速攻却下!

だいたいうちがグミを買い与える時は、お出かけ時の口さみしい時用なので、1キロ箱なんてどうやって持ち歩くねん!!という訳。なので、購入したのはいろんなシリーズの小袋が24袋入った徳用パックの2パック組、11ユーロちょい。これならお出かけ時に少しづつ食べられるし、スーパーで標準サイズを買うよりもかなりお得!という訳・・・しかし、食べ出して失敗したな、と思ったのは、この左側の2つがやたら甘い&左下は味もマズくて息子でさえ食べないこと💦 次回はもう1つあった別の小袋徳用パックの中身をチェックしてから買わないとな・・・とはいえ、48パックもあればしばらく買いませんけど。

グミ以外でも、コップやカトラリーなど、HARIBOモチーフのキッチン雑貨もあり、HARIBO好きにはあまらないお店となっております(笑)。バルベリーノ・デザイナー・アウトレットに来られる際はぜひ、覗いてみて下さいね。

ギャラリー(クリックすると拡大します)
基本情報

HARIBO – Barberino Designer Outlet
Tel : +39-055-8422652

毎日営業、10:00-21:00


人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 見応えたっぷり!スカルペリーアのヴィカーリ宮殿&ナイフ博物館

  2. フレスコバルディのエノテカ「Il Quartino」で、ブドウ畑の絶景を見ながら乾杯!

  3. フィレンツェ郊外アウトレットで食べる「東南アジアの屋台の味」、W.O.K.!

  4. フィレンツェ北部、キアンティ・ルフィナのオーガニック・ワイナリー

  5. 世界遺産・オルチャ渓谷を巡る、ハイヤー1日周遊プラン

  6. フィレンツェのソウルフード「ランプレドットのパニーノ」、どこで食べる?

  1. 3か月と2日ぶりの学校が始まった!・・・が!Σ( ̄ロ ̄lll)

    2019.09.17

  2. カスティリオーネ・アッラ・ペスカイアのオシャレな人気レストラン…

    2019.09.16

  3. マレンマのハイソな港町「カスティリオーネ・アッラ・ペスカイア」

    2019.09.15

  4. かつてはだんだん小さくなって、今度はだんだん大きくなってるもの

    2019.09.14

  5. 突然すぎる、辛いお別れ

    2019.09.13

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image