サマータイムが早く終わって欲しい!と思う理由

どんどん日が短くなって、10月最後の土曜日の夜中(厳密には日曜日のAM2時)にサマータイムが終わり、その日から更に日没が早い・・・ああ、冬がやってきた~いやーん!というのが一般的な感覚ですが、サマータイムよ、もう終わってくれてもいいよ・・・と思うことがあります。それは・・・

朝が暗い!!!

から。これにつきます(笑)。TOPの写真はサマータイムが開ける前の朝の7時すぎ。ご覧のように真っ暗・・・なんか、目覚ましで起きてもまだ夜中ちゃうか?と錯覚しちゃうし、なんか朝だーって感じがないんですよね。

一方こちらがサマータイムが終わった日の朝7時すぎの写真。そりゃこないだまでの8時過ぎだもん。霧だらけですけど、さすがに明るい!イェイ!!・・・しかし、可愛そうなのはダンナ。朝は6時30分に家を出て、夕方は17時に帰ってくる。今でこそ朝は薄明るく、夕方もまだ真っ暗でないけれど、これが日に日に、朝も晩も真っ暗に(苦笑)。しかし、サマータイムが終わったとはいえ、まだまだ暑いトスカーナで冬どころか、秋っぽくもありません。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 緑の大地に白い斑点・・・マレンマは羊だらけ!

  2. リアルで会う事、リアルで伝える事の重要さ、そして楽しさ!

  3. 中国人による「なんちゃって寿司」は、進化しているのか?

  4. 2018年・トスカーナ料理とトスカーナを語る会、メニュー解説=前菜

  5. 鋭すぎる!次男がツッこんだ、日本の家族内のおかしな呼び方

  6. 気軽に通訳を入れて、日々の打ち合わせをスムーズに ~ Risoli Japanさま

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  2. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  3. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  4. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  5. 連係プレーなし!患者が動きまくるイタリアの医療(重篤でない場合)

    2019.12.02

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image