イタリアで、「ヤクルト生活」始めました。

ヤクルト、といえば、1935年(!!)日本で生まれた乳酸菌飲料。日本人なら、すごく馴染みのある飲み物ですよね。これがなんと、2007年からイタリアにも進出!世界40か国で販売されているそうです(イタリアのサイトのTOP画面が「ああ、やっぱ日本のイメージって言うとこんなんなんだ」てちょっと笑えます)。実際にスーパーなどで見るようになったのはここ10年くらい?おお!ヤクルト!!と感動しつつも、その値段の高さになかなか手が出なかったのですが、先日「ヤクルト美味しいねん。日本でじぃが飲んでてん」(正解は多分おっきいばあ)と次男にせがまれ、遂に初購入!7本3.99ユーロ(約500円)という超高級品です(笑)。それをダンナも気に入ってしまったから大変・・・家計が、というのも少しだけありますが、次男がダンナにのまれるのが嫌で、冷蔵庫内で隠す、隠す。日本でも5本210円だから、海外でこの値段は相応かもしれないですが、もうちょっと安くなってほしいなぁ~(主婦のぼやき・苦笑)。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 安い&可愛いから冒険できる!タイガーの老眼メガネ

  2. イタリア・トスカーナで農業視察をしてみませんか?

  3. 最近、必ず毎日チェックしてること

  4. 洗練された西天満のイタリアン「オステリア・コモド・ヒロ」

  5. イタリアのアペリティーヴォと言えば、やっぱり「スプリッツ」!

  6. 世界遺産・マントヴァの名産品は「かぼちゃ」

  1. 【イタリアの便利商品】色もの白もの一緒に洗える、「L’Acchi…

    2019.11.19

  2. 何でもデジタル時代に、ジ~ン、と嬉しいもの

    2019.11.18

  3. トマトソースのピッツァに飽きた時は

    2019.11.17

  4. 温泉で有名なモンテカティー二・テルメの旧市街「モンテカティー二…

    2019.11.16

  5. 【レポート】トスカーナでアグリツーリズモ・行政・協会へ調査イン…

    2019.11.15

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image