パンツァーノ・イン・キアンティ、隠れ家のようなB&Bと料理教室

フィレンツェから約30キロ、黒い鶏マークでお馴染みのキアンティクラッシコワインで有名なキアンティの葡萄畑の奥に、 ひっそりとたたずむB&Bがあります。

パンツァーノ・イン・キアンティの町を抜けて約2キロ、砂利道のブドウ畑の中を進みながら農家らしき数軒を通り過ぎた後、突き当たりにひっそりと建物が・・・ まさに 隠れ家という言葉がぴったりのB&Bです。 フィレンツェに住んでいたジュリエッタが20年以上前に購入し、雪が降ろうが1人隔離されようが一番落ちつく!と断言する、まさに 彼女の“お城” 。 建物は何十年、いや何百年の間に改築・増築が繰り返され、一言では表せない複雑な形になっています。

中に入って左側はダイニングルーム、ここで朝食や料理教室後の食事、夕食(オプション)などをして頂けます。とにかく雑貨も可愛くて、このクロスに見えるナイロン製のテーブルクロスは私もお店を聞いて買いに行ったほど。ダイニングの一角などには、自家製のワインやジュリエッタセレクトの陶器や石鹸、アクセサリーがインテリアに溶け込むように配置され、そして購入できるようになっています。

そしてその奥が、公共の広いリビングルーム。

どこを切り取っても、本当に素敵!ここでくつろいで、そして他の宿泊客の方や、オーナー・ジュリエッタやシェフ・アンナと共に、素敵な時間を過ごして下さいね。

母屋の客室は全部で5室。どのお部屋も、木のむくもりを感じさせる居心地良い空間となっています。複雑な間取りの母屋なので、テラスがある部屋や、中に2階のある部屋などバリエーションに富み、部屋の窓から見える景色も部屋によって微妙に違っていています。そして、バスタブ付の部屋もあるのは、日本人には嬉しいですね。母屋とは別に、ひっそりと別棟にあるのがコテージ。中は寝室とLDKは家具で仕切られた作りで、庭もプライベート。新婚旅行など、特別な滞在にまさにぴったりです。

そして敷地内にはこんな眺めの良いプール。

チプレッソ(糸杉)とブドウ畑に囲まれて、まさにトスカーナの絶景を独り占めです。もちろん、宿泊者の方はどなたでもご利用頂けます。プールに入らなくとも、プールサイドで読書するもよし、リラックスするもよし・・・思い思いに楽しんで下さいね。

アンナの料理教室

滞在だけでももちろんOKですが、ここでは料理教室も行っています。パスタはもちろん手打ち、トスカーナ料理をメインとしたプリモ、メイン、付け合わせ、デザートの4品。レッスンは少人数制で、他のグループと一緒で良ければ1名からでも受け付け可能、最大8名さまになります。オリジナルエプロンとレシピ集(英語)付きです。

先生のアンナは元々法律事務所に勤務していましたが、料理への情熱をあきらめきれず、専門学校で学び、自らの料理教室を2007年、トリノで開講。トスカーナ以外の郷土料理、外国料理やビーガン料理にも詳しいです。ここでは料理レッスンの他、朝食、オプションの食事も全て彼女が用意してくれますが、料理だけでなく盛り付けやコーディネイトもとっても素敵なんですよ。

ギャラリー(写真をクリックすると拡大します)
基本情報

【宿泊料金】
1泊朝食付き・ダブルルーム:115ユーロ~。昼夕・食事サービス(自家製ワイン付コース) を受け付けています(別料金)。

【料理教室】
1名130ユーロ(1名より参加可能の混在グループの場合)、140ユーロ(6~8名までのプライベートの場合)、150ユーロ(5名までのプライベートの場合)。レッスン時間は、11時~13時半(+昼食)または17時から19時半(+夕食)となります。オリジナルエプロンとレシピ本(英語)付き。言語は英語またはイタリア語、日本語通訳が必要な方は、お問合せ下さい。

【行き方】フィレンツェ駅近く BUSITALIAバスステーションからの時刻表 は こちら。チェックイン・アウト時、パンツァーノのバス停留所~B&B間はスタッフの都合と合えば車で無料送迎できます。フィレンツェ空港や他の場所より車送迎ご希望の方は、こちら をご覧ください。

パッケージプラン

【フィレンツェ発着!日帰り料理教室 】
お1人250ユーロ(2名参加の場合):フィレンツェからのバス代往復チケット、フィレンツェからの日本語通訳アテンド、料理教室(ランチ)、が含まれています。基本的にフィレンツェ発・9:30、着16:55分のバスを利用します。プログラムのお申込み、また、これより人数が多い場合や、フィレンツェ以外の発着、フィレンツェから車送迎などをご希望の場合、お問い合わせ下さい。

【フィレンツェ発着!1泊2日・ワイナリー訪問 + 料理教室】
お1人350ユーロ(2名参加の場合):フィレンツェからのバス代往復、フィレンツェからの日本語通訳アテンド(1日目ワイナリー+B&Bチェックインまで)、ワイナリー・ブドウ畑見学&テイスティング、B&B1泊、全食事、上記料理教室が含まれています。プログラムのお申込み、また、これより人数が多い場合や、料理教室の日本語通訳アテンド、フィレンツェ以外の発着、フィレンツェから車送迎などをご希望の場合、 お問い合わせ 下さい。
※ 訪問ワイナリーについては後日詳細をUPしますが、パンツァーノにあるオーガニックワイナリー です。

➡ ここでの料理教室で行われた、写真撮影プログラムの様子は こちら をどうぞ!

お問合せ&お申し込みは、こちら

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. フィレンツェから電車1本で行ける中世祭り、Vicchio 1529

  2. フィレンツェ北部、アクティビティ満喫!風車のあるアグリツーリズモ

  3. グレーヴェ・イン・キアンティ、黒鶏でお馴染みのキアンティ・クラッシコの里

  4. フィレンツェのドゥオモ「クーポラと鐘楼」、どっちに上る!?

  5. 今年も始まりました!おらが村のオリーブオイルの搾油所見学&新オイルテイスティング

  6. 【レポート】イタリア・トスカーナの田舎で、クリスマスをゆったり楽しむ夫婦旅

  1. 3か月と2日ぶりの学校が始まった!・・・が!Σ( ̄ロ ̄lll)

    2019.09.17

  2. カスティリオーネ・アッラ・ペスカイアのオシャレな人気レストラン…

    2019.09.16

  3. マレンマのハイソな港町「カスティリオーネ・アッラ・ペスカイア」

    2019.09.15

  4. かつてはだんだん小さくなって、今度はだんだん大きくなってるもの

    2019.09.14

  5. 突然すぎる、辛いお別れ

    2019.09.13

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image