シエナ県民の愛するクリスマスのゲーム、「パンフォルテ投げ」

私たちが例年クリスマスを過ごすばーちゃん村はシエナ県。そのシエナ県民に愛されるクリスマスのゲームとは?答えはTOP画像、この宙を舞う物体は、一体なんでしょう・・・?

答えはパンフォルテ!クリスマスなどのお祝で食べるシエナの銘菓の1つで、フルーツの砂糖漬け、アーモンドをはちみつなどで練り固めたものですが、香辛料も入っていて、ちょっとクセのある味とねっとりとした食感。中世のレシピが今も受け継がれているそうです。このパンフォルテ投げゲーム、数年前にマンマが思い出したように話だし、それからは我が家のクリスマス恒例行事に。ゲームはいたって簡単で、まだアルミの包みに入ったパンフォルテを投げ、テーブルの一番端まで投げた人が勝ち、というもの。端に近ければ近いほどよく、合計10回投げたうちで一番近かった回数の多い人が優勝!記念すべき1回目はマンマ&義妹彼氏=シエナ県人、ダンナ&義妹=フィレンツェ人、私=日本人、長男&次男=日伊ハーフ、という中、優勝はこの私(笑)。その後はマンマとダンナが続いていたのですが、さて今年はいかに・・・?

子供たちは床のタイル2つ分テーブルに近くして~イブに発熱した次男も復活し、張り切って参加!めちゃ集中しています(笑)。

計測は、息子たち+ダンナが厳正に行います。

テーブルの端に一番近い人が勝ち、と書きましたが、テーブルの端を過ぎたら逆に遠い人の方が勝ち。つまり、落ちないギリギリまで狙えた人が一番ってこと。もちろん落ちてしまうとアウト!

1回目は参加者5人全員が2ポイントづつと引き分けの為、2回目も開催。そして初回と同様、私が勝利\(^o^)/~賞品は何もありませんが、こうして家族でクリスマスをゆったり過ごせるのが、何よりのプレゼントですね。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 夏に日本に帰省しても、食べておきたいもの

  2. 「カップヌードル・ミュージアム」で、初めての「マイ・カップヌードル作り」

  3. トマトソースのピッツァに飽きた時は

  4. 子供とスキーを楽しむためには

  5. 2018年・トスカーナ料理とトスカーナを語る会、メニュー解説=前菜

  6. ギリシャ・ロードス島・リンドス、ロバに揺られてアクロポリスへ行く!

  1. 日本人妻を持つ、イタリア人男性のお弁当の中身公開!

    2019.12.07

  2. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  3. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  4. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  5. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image