お家でも、ランプレドット!!

フィレンツェのソウルフードといえば・・・コレ!!見た目キモイですが 今では日本ガイドにも載るほど、パニーノがすっかり有名になったランブレドットちゃん。牛の第四胃袋です。私もダンナも、今では息子たちも大好物なので、家でもやるようになりました。家でもやって~と言われた時は、メンドクサイんちゃうの?と思いつつ(爆)、フィレンツェや近郊ではスーパーでも肉屋でも下処理したモノも売ってるし、レシピをググったら、かなり簡単♪

こんな風に、オドーリ(玉ねぎ、セロリ、ニンジンの香味野菜)とプチトマト、バジリコ、塩を入れて1時間ほど煮込むだけ。

今回は他のお肉も一緒にボッリート(茹で肉)ミックス、でサルサ・ヴェルデ(イタリアンパセリのグリーンソース)で食べましたが、過去にはバーガー用のパンも焼いて、ランプレドット屋台を再現したことも(笑) ていうか、長男、パンにのせてますけど・・・ 。その前は、おうちでマクド=普通のハンバーガー、おうちでタイムズスクエア=ホットドッグ、も・・・いずれもフライドポテト付きなので、もしかしてそれが目当て?とも思えなくもないけど、ま、子供たち あ、ダンナもね が喜ぶから良しとしましょか~。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 【我が家の食卓】ビールがすすむ♪イタリアならではのフリット2種

  2. ギリシャに行ったら食べてみよう!ギリシャの郷土料理

  3. 「時間に追われてる」と感じたら、自ら時間を止めてしまおう~忙しくて心を亡くさないように

  4. これぞホンモノ!ヴェネツィアのガラス職人、ブルーノ・アマディ

  5. 気軽に通訳を入れて、日々の打ち合わせをスムーズに ~ Risoli Japanさま

  6. アレッツォから簡単に行ける、「初めての小さな村」5選

Copyrighted Image