【我が家の食卓】毎週金曜の晩のお楽しみ~自家製簡単美味しいピッツァ!

毎日献立を考えるのが大変ですが、金曜日は楽々~!というのも、我が家ではもう何年も前から金曜晩はピッツァが定着。数年前から生地から全部手作り~慣れるとめちゃ簡単です。下記は生イーストを使っていますが、日本ではあるのかな?もちろん、相応の粉末イーストでもOKですし、我が家は今、天然酵母でやっています。いずれにしてもとても簡単&具も自分たちの好みなんでも!わいわい皆でつくるのも楽しいですよ。

生地

【材料】
小麦粉300g、水150cc、塩ひとつまみ、生イーストキューブ1つ

小麦粉は、私は00と全粒粉を半分づつブレンド(日本とイタリアでは小麦粉の分け方が違うんですよね)、昔は生イーストをぬるま湯でもどして入れていましたが、りっちゃんのモロッコ料理教室のパン作りでそのまんま入れてたので、いらん手間は省いて、私も今はそのまんま手で崩して投入。

IMG_8123

生イーストだと結構早く発酵するので、生地伸ばす2時間くらい前で十分です。4枚にするので、4つに分けておきます。

トマトソース

【材料】
トマトピューレ300ml程度、にんにく2かけ、オリーブオイル、塩、ドライオリガノ。

IMG_8122

にんにくのみじん切りをオリーブオイルで炒め、ピューレと少しの水、塩、ドライオリガノを入れてコトコト煮込みます。

【材料】
これはお好きなものを好きなだけ。この日の我が家は
1)ストラッキーノチーズ、グラーノチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、モッツァレッラチーズ、粉チーズミックス=5フォルマッジ(5種のチーズ)
2)トマトソース&辛いサラミ&玉ねぎスライス&モッツァレッラチーズ
3)ストラッキーノチーズ&ローストハム&モッツァレッラチーズ
4)トマトソース&ローストハム&モッツァレッラチーズ

IMG_8125

これを200度のオーブンで30分くらい焼きます。上下天板で焼け具合が違うなら、途中で上下を交換しましょう。

IMG_8127

ピッツァのお供はやっぱりビール!イタリアと言えばワインを連想されるかもしれませんが、ピッツァの時はイタリアでもワインでなくビールです!お子ちゃまと言われようと、最近の私はずっと柑橘入りビール♪

大人も子供も大好きなピッツァ、ぜひ家で生地から作ってみて下さいね~( `ー´)ノ  

関連記事

  1. 「ヴィピテーノ」と聞いて、真っ先に頭に思い浮かぶもの

  2. ハグの効用

  3. 暑苦しさをとるか、心苦しさをとるか

  4. 今回の帰省で持ち帰った、すごく大事なもの

  5. 写真はやっぱり、「縦・横」両方撮っておいた方が良い

  6. 中国人による「なんちゃって寿司」は、進化しているのか?

  1. 夏に日本に帰省しても、食べておきたいもの

    2019.07.16

  2. 迫力満点!ジャンボ飛行機が間近に見られる、大阪空港の人気スポット

    2019.07.15

  3. 【日本あるある】なんでそこに「イタリア」!?

    2019.07.14

  4. 兵庫県川西市の隠れ家的な家庭料理のお店「和みDining 森のくまさん」

    2019.07.13

  5. 【スマスイ、海遊館、ニフレル】阪神エリアで水族館、どこに行く?

    2019.07.12

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image