白いんげん豆にあう、意外なもの×2でウマい一品!

リボッリータにウッチェレッタ(トマト煮込み)、ピューレにしたミネストローネ・・・「トスカーナ人は豆食い」と言われるほど、よく豆を食べます。うちは頻繁には食べませんが、時々食べる時に茹ですぎて余ったら、意外な組み合わせなコレにしちゃいます。

IMG_0236

白いんげん豆とボンゴレ&ムール貝のパスタ!豆って単品あるいは野菜と煮込みくらいしか食べなさそうですが、こっちでは(たぶん中部かな?)パスタにもよく豆を入れます。最初はちょっと抵抗あったんですが、食べてみると美味しんです!そして、もう1つの具であるボンゴレとムール貝。これも豆と合うイメージなんて全くなかったんですが、数年前に行ったローマの魚料理レストランのイチオシパスタが、貝・エビ・イカなどと豆類を一緒に煮たパスタ。これを思い出し、再現してみた訳です。レストランの写真をあとで見たら、もっとスープがあったので、次回する時はもっと「つゆだく」にしてみます。

IMG_0233

そうそう、使ったパスタは「ニョッケッティ・サルディ」。GASのパスタオーダーでいつも人気なので、私も初めて買ってみました。サルデニアのパスタですが、じゃがいものニョッキでなく、普通のパスタです。(サルデニア旅行の時にも食べました!

いやぁ余りもんで美味しいものができると、主婦としてはかなり満足度高いっ!たとえ余らなかったとしても、この意外な組み合わせはかなりイケますので、皆さんもどうぞお試しください♪

関連記事

  1. フィレンツェ北部の山の中で、超!本格的!!和風ランチ

  2. イタリアに帰って来たらすぐ、食べたいイタリア料理とは?

  3. 「自分の将来を描く」、子供たちにとって一番大切なこと

  4. 3つの「カーヴォロ」どう食べる?そして値段は?

  5. ロードス島・アファンドゥの食べ処2店、安い!ウマい!地元民ばかり!

  6. 学んだことを身につけるには、実践が一番!!

Copyrighted Image