我が家にヴァレンタイン・デーはございません

日本では女性→男性に愛を告白する日、ですが(最近は友チョコが一番らしいけど)、イタリアでは愛する人たちの日、ということで一方通行ではありません。ディナーに行ったり、プレゼントしたり、こちらでもそういうのはありますが、うちは至って平常通り・・・どころか、先週末に私が体調を崩し、そしてフォローしてくれていたダンナが水曜に39度の高熱で倒れ・・・水曜から私は熱がなかったものの、私もまだまだ本調子でないので、最低限のことをやりながらグダグダしたヴァレンタインデーになりました。

せめて息子達に何か・・・と、この1週間作れないでいたお菓子を。まぁうちの子たちは誰からも何ももらえなかったし(彼らはヴァレンタインデーってことも知らないくらい超無頓着ですが)、せめて母くらいは(苦笑)。ダンナは食べられませんでしたが、まぁ体調戻ったらまた作ります。 日本でもインフルが大はやりのようですが、皆さまもお気を付けて~。

※ TOP写真は小3の時に日本の学校でもらったラブレター。これを最後に、日本でもイタリアでも愛の告白をされたことも、もちろんしたこともありません💦

関連記事

  1. 私にとっての「1月17日」

  2. イタリアの高校は5年間の専門課程~長男の進学説明会に参加してきました

  3. イタリア・トスカーナで農業視察をしてみませんか?

  4. 次男の「初聖体拝領式」・レストラン編

  5. 【我が家の食卓】寒い日にちゃちゃっとできる、超簡単「パスタ・イン・ブロード」

  6. フィレンツェSMN駅ゲート開通から1か月、メリット&デメリット

Copyrighted Image