「バロネッサ」っていったい何者?イタリア貴族の名称と格付けを調べてみた

長い長い歴史の中で、各国で生まれた「貴族階級」。現在の普段の生活では関わりがないとはいえ、どう違うんやろ?と疑問が出てきたので、ちょっくら調べてみました。

まずは WIKIPEDIA。各国語での名称一覧表&どこでどう生まれたかの由来があり、分かりやすい。イタリア語では貴族一般をNOBILEと呼び、割と聞く名称では、DUCA(公爵)、MARCHESE(侯爵)、CONTE(伯爵)があったのだけど、今回調べるきっかけとなったBARONEは「男爵」でした。

ざっくりとした格付けは このサイト が分かりやすい!つまり、BARONEは貴族の中では下級で、日本の中世だと「旗本」なんだって。ほほぉ~。

これを調べたのは、FRAZECRAZEさんのウェブマガジン記事の取材で「バロネッサ」=男爵位をもつ女性と会うことがあったから(記事はこちら「ルネサンス建築を高級ホテルにリノベーション!~LEONE BLU」)。旗本レベルとはいえ、格式高きお家柄の女性に取材だなんて、やっぱりちょっと緊張しました・・・なんせ、超平民日本人ですからね(爆)

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング   

 

関連記事

  1. 11年越しの初対面、ミラノでや~っと叶う!

  2. 【我が家の食卓】ティラミスは簡単!そしてバリエーションも無限!

  3. 子供の乳歯が抜けたら・・・?イタリアと日本の違い

  4. 日伊ハーフの12才、初めて日本の中学校に行く

  5. 低予算で行ける、北摂から近い子連れスポット7選!

  6. 「ヴィピテーノ」と聞いて、真っ先に頭に思い浮かぶもの

  1. 3か月と2日ぶりの学校が始まった!・・・が!Σ( ̄ロ ̄lll)

    2019.09.17

  2. カスティリオーネ・アッラ・ペスカイアのオシャレな人気レストラン…

    2019.09.16

  3. マレンマのハイソな港町「カスティリオーネ・アッラ・ペスカイア」

    2019.09.15

  4. かつてはだんだん小さくなって、今度はだんだん大きくなってるもの

    2019.09.14

  5. 突然すぎる、辛いお別れ

    2019.09.13

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image