気分的にはまだ早いけど、古いパンがたまってるんで・・・パンツァネッラ!

トスカーナ料理は、古くて固くなったパンをリサイクルする料理が多いです。冬の代表は、リボッリータ。でも黒キャベツは、もうシーズン終了。夏の代表は、パッパ・アル・ポモドーロ。でもまだ旬真っ盛りではない。なので、今のシーズは、もっぱらパンツァネッラにしています・・・季節性はないけれど、やっぱりこれも、気分的には夏かな~。

4月上旬の暑さから一変、アミアータ山には雪も降ったほど、寒さが戻ってきたトスカーナ。5月に入っても、まだ不安定で肌寒い日も多い・・・ちょっとまだ気分ではないけれど、これでせっせと古いパン消費する毎日です(笑) 

 

関連記事

  1. 【我が家の食卓】夏のサボり料理は「ツナ×豆×赤玉ネギ」で決まり!

  2. パソコンの「→」が動かなくなった場合の対処法

  3. さよなら、メガネのおっちゃん

  4. 我が家にヴァレンタイン・デーはございません

  5. 次男の「初聖体拝領式」・教会編

  6. 「身の丈を知る」、私らしい初めての自家製・クリスマスリース

  1. 絶景&美食!マレンマ周遊の起点に最適、コスパ抜群のアグリツーリ…

    2019.06.25

  2. 世界的人気の寿司!でも寿司は、日本の家庭料理ではありません。

    2019.06.24

  3. グルメ、イタリア語、写真、スケッチ・・・オリジナル企画ツアーを…

    2019.06.23

  4. 受け継がれた伝統が、終わりを迎える時~おらが村の「石臼搾油所」…

    2019.06.22

  5. 各社サービスセンターの、チャットサポートが便利すぎる!!

    2019.06.21

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image