気分的にはまだ早いけど、古いパンがたまってるんで・・・パンツァネッラ!

トスカーナ料理は、古くて固くなったパンをリサイクルする料理が多いです。冬の代表は、リボッリータ。でも黒キャベツは、もうシーズン終了。夏の代表は、パッパ・アル・ポモドーロ。でもまだ旬真っ盛りではない。なので、今のシーズは、もっぱらパンツァネッラにしています・・・季節性はないけれど、やっぱりこれも、気分的には夏かな~。

4月上旬の暑さから一変、アミアータ山には雪も降ったほど、寒さが戻ってきたトスカーナ。5月に入っても、まだ不安定で肌寒い日も多い・・・ちょっとまだ気分ではないけれど、これでせっせと古いパン消費する毎日です(笑) 

 

関連記事

  1. 形のないものにお金を払う、幸せなひと時

  2. 大阪府池田市の「真のナポリピッツァ」、Pancia Piena

  3. イタリアから日本に帰省してすぐ、とまどってしまうこと

  4. Equinozio di Primavera = 春分の日は・・・雪!!

  5. 家族旅行にも欠かせない我が家の救急箱は、「メディカル・アロマセット」

  6. 【我が家の食卓】ボッリート・ミストとサルサ・ヴェルデ(グリーンソース)

  1. フィレンツェ郊外アウトレットで食べる「東南アジアの屋台の味」、W…

    2019.08.21

  2. 【我が家の食卓】エビラーにはたまらない、夏によくやるパスタ

    2019.08.20

  3. 【レポート】おらが村がYoutubeチャンネル&ミュージック・ビデオに…

    2019.08.19

  4. ジェラートがいっそう美味しく!「アッフォガート・アル・カッフェ」

    2019.08.18

  5. 大好きなシャツはメイド・イン・トスカーナ

    2019.08.17

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image