蝶好き&写真好きにはたまらない!伊丹市昆虫館「チョウ温室」

日本滞在中、子供たちは学校に行ってるとはいえ、週末予定がなくてどうしよう・・・と言う時のお助けスポットが、 伊丹市昆虫館 です。他の展示も楽しいけど、やっぱり一番は「チョウ温室」

IMG_5727

うちのような子連れ家族がメインですが、大人だけでも絶対楽しい。私も特にチョウが好きとかないけれど、
ここまでたくさん可憐に舞っているとホケ~と見とれてしまうほどです。

IMG_5724

 

IMG_5726

 

IMG_5731

入口に貼ってあった表示によると、10種類ていど、この日は全部で995羽!約1000羽の蝶が舞っているなんて、すごくないですか?家族連れ、カップルの次に多いのが、一眼レフを持った写真好きの方!そりゃ、花も満開、美しい蝶がこれだけいれば、撮り甲斐ありそう。

IMG_5754

ただ舞っているだけでなく、密を吸っているクチバシも見えたり

IMG_5762

交尾を行っていたたり!そして、産卵の瞬間も見えて、私も超感動!!

IMG_5722-1

そして、前足の前に指を出して、蝶をのせることも。羽をつかんで無理やりとるのは厳禁ですよ。

チョウ温室を始め、他の展示や展望台、映像コーナーなどで3時間楽しみ、なんと!大人400円、子供100円!(駐車場1時間200円)雨の予定のない週末があれば、また行っちゃうかもしれません。

ここの他、低予算で行ける、北摂から近い子連れスポット7選!はこちら

 

関連記事

  1. 足して2で割ってほしい、息子たちの友達付き合い

  2. そうめん好きなイタリア在住日本人のマストアイテムはコレ!

  3. 地元イベントはもう絶対はずせない、4つの理由

  4. わが姑は神である

  5. カラブリア ⇔ おらが村、意味不明の3か月往復の旅

  6. タリアテッレ、パッパルデッレ・・・パスタの平麺の「種類&幅&合わせるソース」は?

  1. 日本人妻を持つ、イタリア人男性のお弁当の中身公開!

    2019.12.07

  2. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  3. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  4. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  5. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image