海外の固定/携帯電話に安くかける方法

日本滞在中でもネットを通じて仕事をしていますが・・・イタリア人、メールにはなかなか返事してくれません。私がコラボしている所、コラボしようとアプローチしている所であれば、メール返信できなければ見限りますが、コーディネイト依頼を頂いてお客様指定の相手であれば、そうはいきません。あ~もうたっかい海外固定電話にかけないとアカンのか~と思ってたら、友人から「スカイプで安くかけられるよ!」と教えてもらいました! 

skype1

まずは、スカイプを立ち上げ、ココをクリックします。そして「すべて料金確認」をクリックすると、サイトの料金プランのページへ。かける相手の国を入れると、プリペイドでかける場合、月額固定の場合など料金プランが出てくるので、自分に合うプランを選びます。私は単発なのでプリペイド式にして、1500円チャージ(クレジットカード支払い)。固定電話にかける場合は接続料金が4.82円&2.26円/分、携帯電話にかける場合は接続料金が8.75円&9.83円/分なので、固定だと10分話しても230円ほど!

支払いが完了したらメールが来るので、早速使うことに。

skpe2

再度、ダイヤルボタンマークを押すと、右側にダイヤルボタンが出てくるので、ボタンを1つ1つ押すか、相手先の番号をメールやサイトでコピペして受話器ボタンを押すだけ!下にはチャージした料金がちゃんと出ています。不幸にも担当者が休みだったので問題解決は翌日送りになりましたがチャージした料金が出ていた所が残金に変わっていて、今回の通話料金も分かります。今回の電話料金は16.42円!!安っ~これは使える~!!

ホントはメールで普通に返事くれれば、一番良いのですけどねぇ💦

※ 2018年7月現在、最低チャージ料金は1200円でした
※ クレジットは180日使用がないと無効になりますが、180日ごとに発信したりテキストを送ることで回避したり、最有効化もできます

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 他州の料理は自分で作る!ヴェネツィア料理「サルデ・イン・サオール」

  2. イタリア小1の算数に欠かせない、「REGOLI レーゴリ」

  3. 海外でウケる!折り紙のちょっとした使い方

  4. 意外と知らない、化粧品の使用期限は?

  5. ヤギの乳しぼりとチーズ作り体験

  6. 学んだことを身につけるには、実践が一番!!

Copyrighted Image