かつてはだんだん小さくなって、今度はだんだん大きくなってるもの

それは携帯電話!

一番小さいものが、6年まで使用していたガラケー(今は目覚ましとして使用)。その次が、私のスマホ1号(サムソン・ギャラクシーの一番安いやつ、4インチ)。その次が、私のスマホ2号(アルカテルと言うマイナーなイタリアメーカー、5インチ)、そして今の3号(ファーウェイY6、5.2インチやったかな?)。

私が携帯電話(もちろんガラケー)を初めて持ったのは日本で社会人になって3年目くらい?携帯電話は小さく薄く軽く、進化していったのですが・・・スマホになってから、薄く軽くは同じですが、大きさは逆に大きくなるばかりですね。この春、メモリーが足らずにスマホを新調、私のスマホ2号は長男へ。私の小さい&激遅のスマホ1号を使っていた長男は、2号でさえも革新的な進歩に喜ぶ!これで1号はもらえる!と次男は喜んでたけど、さすがに古すぎて機能せんし💦

家にいる時はPCを使いますが、1泊くらいのお出かけなら、今まで見る専門だったスマホでもSNSアップしたりメールしたり、時にはブログ書いたりも!慣れてくると、やっぱり便利ですね(今更か!と友人達にツッこまれそう・苦笑)

 

関連記事

  1. 美術館に入らずとも美術鑑賞ができてしまう、それがフィレンツェ。

  2. イタリアでは「おうち注射」は当たり前

  3. 兵庫県川西市の隠れ家的な家庭料理のお店「和みDining 森のくまさん」

  4. お得?それとも損?~最近多い、「共通券」の良し悪し

  5. 旅の一番の思い出とは、やはり「人との出会い」だと思う

  6. お家でも、ランプレドット!!

  1. メインにも、付け合せにも!白いんげん豆のウッチェッレット

    2019.10.18

  2. トスカーナ北部の田舎で「自然農法」農家視察プログラム

    2019.10.17

  3. 「作り置き」と「書き溜め」は、兼業主婦ブロガーを救う!笑

    2019.10.16

  4. フィレンツェのレストラン「LA TANA」、日本語でお得なランチセット…

    2019.10.15

  5. 足して2で割ってほしい、息子たちの友達付き合い

    2019.10.14

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image