美しいピンクのマーブル模様の豆「ボルロッティ」の味は・・・?

トスカーナは「豆食い」と呼ばれるほど、豆類をたくさん食べます。 いろんな豆の種類があり、カンネッリーニ(白いんげん豆)、チェ―チ(ひよこ豆)、レンティッケ(レンズ豆)、春にはそしてピゼッリ(グリンピース)、そしてバチェッリ(ソラマメ、他の地方ではファーヴェと呼びます)などなど。そしてこんなオシャレな豆も。

IMG_0343

肌色に鮮やかなピンクがマーブル模様が入っていて、とても美しい・・・名前は BORLOTTI ボルロッティ= クランベリービーン。見たことは何回もありますが、昨年のダニエーラの料理教室で初めて食べました。ちなみに、もちろん自家製です。シンプルに茹でて、だったので、その味がそのまま味わえるとあって、興味津々・・・

IMG_0351

残念ながら火を入れると(特にイタリアでは、くったくたに茹でるので)キレイな模様はほとんど見えなくなってしまいましたが。少しの塩とフランチェスコの搾りたてオリーブオイルを垂らして食べると・・・

「金時豆やん!!!」

なんか見た目全然違う(イタリアンな豆と超日本的な豆)のに、やたらウケて笑いが止まらなくなってしまいました。

豆を使ったトスカーナ料理は、サイトにも下記リンクで紹介していますので、気になる方は覗いてみてくださいね★
リボッリータ
豆のミネストローネ

関連記事

  1. サイトをリニューアルオープンしました!

  2. おらが村・かわいい野生の花図鑑♥

  3. 【フィレンツェの素敵な通り】Via dei neri ネーリ通り

  4. 「~ソン」しかない?アイスランドの苗字の法則

  5. 【我が家の食卓】ターキーのストラッチェッティ(パン粉焼き)

  6. イタリアの伝統、おばあちゃんの「パスタ・フレスカ」を受け継いで

  1. フィレンツェ近郊の田舎で「スロートレッキング&地元食材の料理」…

    2019.12.10

  2. 冬になると恋しくなる、日本の冬の風物詩・3つ

    2019.12.09

  3. 中世のマンハッタン!世界遺産の塔の町「サン・ジミニャーノ」

    2019.12.08

  4. 日本人妻を持つ、イタリア人男性のお弁当の中身公開!

    2019.12.07

  5. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image