日本にはない?イタリアの中学校の教科その2・Epica

「日本にはない?イタリアの中学校の教科・その1~Tecnologia」、が思いのほか大好評だったので、続いてその2を更新します。その2は・・・EPICA=叙事詩!日本でいうと「古典」「漢詩」?枕草子を読むような?でも古典や漢詩はオリジナルの文体で文法がメインだった記憶がありますが、こちらは現代イタリア語で書かれており一般教養として神話や叙事詩を習うようです。

教科書のタイトルの「il mito e l’epica」= 神話と叙事詩、というように、ギリシャ神話、そして古典叙事詩といえば!ホメロスの「イリアス」「オデュッセイア」

IMG_0914
イラストはこんな感じ(ウフィッツィ美術館保有の「ヘラクレスとヒュドラ」)
IMG_0915

私はブラピの映画で話が分かった「トロイ」、中学生で習うんや・・・

IMG_0916
神話=古代ってイメージですが、中世の騎士の神話もあるんですねぇ・・・
IMG_0917

この教科を見て、やっとイタリア人が一般レベルで神話や叙事詩に詳しいか分かりました。あと、けっこう神話の登場人物の名前をつける人がいるんですよね。そういうお宅は兄弟全員「神話ネーム」で、次男のクラスメイトの兄弟なんて「アキッレ(アキレウス)」、「ミネルヴァ(ミネルウァ)」、神話じゃないけどギリシャ繋がり?で、最後の子は「オリンピア」。

ちなみに長男の好きな教科の1つ・・・ギリシャ好きのダンナに似たようです(笑)

イタ人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 「ヴィピテーノ」と聞いて、真っ先に頭に思い浮かぶもの

  2. 【我が家の食卓】春夏の定番!ズッキーニのミント風オイル漬

  3. 【我が家の食卓】マンマに習ったアーティチョーク料理

  4. 【我が家の食卓】ボッリート・ミストとサルサ・ヴェルデ(グリーンソース)

  5. 第1回近代オリンピック開催!アテネ「パナシナイコ・スタジアム」が意外とめちゃめちゃ面白かった

  6. フィレンツェ北部、ボルゴ・サン・ロレンツォの満開のヒマワリ

  1. 「バロネッサ」っていったい何者?イタリア貴族の名称と格付けを調…

    2019.02.23

  2. 意外と知らない、化粧品の使用期限は?

    2019.02.22

  3. 【我が家の食卓】包まないトルテッリーニ「クアドルッチ」は、簡単…

    2019.02.21

  4. フィレンツェのバール「キアーロスクーロ」で、手早くランチ&変わ…

    2019.02.20

  5. 日本にはない?イタリアの中学校の教科その4・選べる楽器

    2019.02.19

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image