日本にはない?イタリアの中学校の教科その2・Epica

「日本にはない?イタリアの中学校の教科・その1~Tecnologia」、が思いのほか大好評だったので、続いてその2を更新します。その2は・・・EPICA=叙事詩!日本でいうと「古典」「漢詩」?枕草子を読むような?でも古典や漢詩はオリジナルの文体で文法がメインだった記憶がありますが、こちらは現代イタリア語で書かれており一般教養として神話や叙事詩を習うようです。

教科書のタイトルの「il mito e l’epica」= 神話と叙事詩、というように、ギリシャ神話、そして古典叙事詩といえば!ホメロスの「イリアス」「オデュッセイア」

IMG_0914
イラストはこんな感じ(ウフィッツィ美術館保有の「ヘラクレスとヒュドラ」)
IMG_0915

私はブラピの映画で話が分かった「トロイ」、中学生で習うんや・・・

IMG_0916
神話=古代ってイメージですが、中世の騎士の神話もあるんですねぇ・・・
IMG_0917

この教科を見て、やっとイタリア人が一般レベルで神話や叙事詩に詳しいか分かりました。あと、けっこう神話の登場人物の名前をつける人がいるんですよね。そういうお宅は兄弟全員「神話ネーム」で、次男のクラスメイトの兄弟なんて「アキッレ(アキレウス)」、「ミネルヴァ(ミネルウァ)」、神話じゃないけどギリシャ繋がり?で、最後の子は「オリンピア」。

ちなみに長男の好きな教科の1つ・・・ギリシャ好きのダンナに似たようです(笑)

イタ人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 2018夏、オルチャ渓谷の車窓から

  2. ハグの効用

  3. イタリアの町づくりは、とにかく残す、不便でも残す、受け継いでいく。

  4. 日伊バイリンガル息子たちの、興味深いイタリア語→日本語変換例

  5. バルディー二庭園には行けなくても!おらが村で満開の藤を堪能

  6. 6月21日&7月11日「トスカーナ料理とトスカーナを語る会」大阪で開催!

Copyrighted Image