【我が家の食卓】家族代々伝わる、鶏肉煮込みのワンプレート

ダンナが小さい頃から大好物だった、この料理。昨年マンマに教えてもらってから、ダンナのために・・・いや、私も大好きになり、結構ヘビロテのメニューになっています。 ばーちゃんは自分のレシピだってことは忘れているそうですが、元々はばーちゃんが作っていたもの、ばーちゃんからマンマへ、そして私へ~ダンナの「ザ・おふくろの味」!これ1つだけで他作らなくていいので(笑)ラクチンお助けレシピでもあり、パーティ料理にも使えます♪

材料(4人分)

◎玉ねぎ・1個 ◎人参・1本 ◎セロリ・1本 ◎鶏肉のいろんな部位(骨付き)・1キロ ◎カラーピーマン・1個 ◎黒オリーブ・10~20個 ◎トマトピューレ・200mlくらい ◎お米・2合 ◎オリーブオイル、白ワイン、塩・適量

作り方

1) お米は炊飯器で炊いておく(イタリア式に茹でても可能)
2) 玉ねぎ、人参、セロリをみじん切りにして、たっぷりのオリーブオイルで炒める
3) 鶏肉を2)に入れて、焼き目をつけ、塩で味付けをする

4) 3)に白ワインを入れてとばす
5) 4)にトマトピューレを入れて蓋をして煮込み、
途中で、細長く切ったカラーピーマンとオリーブを投入し、

時々混ぜて、ソースが固まってきたら水を入れて更に煮込む
6) 味が足りなかったら、最後に塩で調整
7) ご飯にバターを混ぜてバターライスを作る
8) 7)に6)をどばっとかけて、出来上がり♪

ソースが最高に美味しくて、肉がなくなってもソースだけでご飯が進みます(笑)日本でも材料が揃うと思うので、ぜひお試しを!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリアから日本に帰省してすぐ、とまどってしまうこと

  2. 初めて「本物のサフラン」で作った、ズッキーニのリゾット

  3. ある土曜日の、ほっこりとする2つの出来事

  4. とりあえずタダやし開けてみた!それからコツコツ3年経過してみたら

  5. 「好きこそものの上手なれ」~長男サッカー再開から4か月

  6. イタリア北部・アルトアディジェの雪山にて、2018年を振り返る

  1. プロフィール写真撮影は、自分への癒し♥非日常の時間!

    2019.05.21

  2. ピエンツァの陶芸工房「Ceramiche D’Arte」で、緻密な芸術作…

    2019.05.20

  3. 「トスカーナのペコリーノチーズ」の3つの食べ方

    2019.05.19

  4. 地元イベントはもう絶対はずせない、4つの理由

    2019.05.18

  5. 気分的にはまだ早いけど、古いパンがたまってるんで・・・パンツァ…

    2019.05.17

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image