【我が家の食卓】家族代々伝わる、鶏肉煮込みのワンプレート

ダンナが小さい頃から大好物だった、この料理。昨年マンマに教えてもらってから、ダンナのために・・・いや、私も大好きになり、結構ヘビロテのメニューになっています。 ばーちゃんは自分のレシピだってことは忘れているそうですが、元々はばーちゃんが作っていたもの、ばーちゃんからマンマへ、そして私へ~ダンナの「ザ・おふくろの味」!これ1つだけで他作らなくていいので(笑)ラクチンお助けレシピでもあり、パーティ料理にも使えます♪

材料(4人分)

◎玉ねぎ・1個 ◎人参・1本 ◎セロリ・1本 ◎鶏肉のいろんな部位(骨付き)・1キロ ◎カラーピーマン・1個 ◎黒オリーブ・10~20個 ◎トマトピューレ・200mlくらい ◎お米・2合 ◎オリーブオイル、白ワイン、塩・適量

作り方

1) お米は炊飯器で炊いておく(イタリア式に茹でても可能)
2) 玉ねぎ、人参、セロリをみじん切りにして、たっぷりのオリーブオイルで炒める
3) 鶏肉を2)に入れて、焼き目をつけ、塩で味付けをする

4) 3)に白ワインを入れてとばす
5) 4)にトマトピューレを入れて蓋をして煮込み、
途中で、細長く切ったカラーピーマンとオリーブを投入し、

時々混ぜて、ソースが固まってきたら水を入れて更に煮込む
6) 味が足りなかったら、最後に塩で調整
7) ご飯にバターを混ぜてバターライスを作る
8) 7)に6)をどばっとかけて、出来上がり♪

ソースが最高に美味しくて、肉がなくなってもソースだけでご飯が進みます(笑)日本でも材料が揃うと思うので、ぜひお試しを!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 大阪・南船場のおしゃれなカフェ「La Sante’」で、ボリュームたっぷりの500円サラダランチ!

  2. 「パスタ=スパゲッティ」ではありません!

  3. 鋭すぎる!次男がツッこんだ、日本の家族内のおかしな呼び方

  4. 思い出のミケランジェロ広場にて、長男とフィレンツェを語る喜び

  5. 農家直売市へ行くと、せっせこ仕込みに精が出る!

  6. 外国人観光客が日本に来るベストシーズンは?

Copyrighted Image