超ワイルドな、毛付きの生ハム

先日マンマの家でランチした時、もらってきたもの・・・毛!?
これ、イノシシの生ハムです。義妹のお舅さんがハンターで、仕留めたイノシシを自ら生ハムを作ったそうで。なんで毛を残したのかは謎ですが、なんともインパクト大な生ハムちゃん。

肉は黒みのある赤で、真空パックを開けた時の香も豚の生ハムと言うより、牛の生ハム・ブレザウラっぽい感じ。肉が固そうなのもあって、ダンナにスライスしてもらいました。

多少の癖はありますが、独特の味わいと強めの塩がたまらない~赤ワイン欲しい~!!イノシシ肉大好きな長男も超気に入って、開けた翌日から、学校のおやつにこの生ハムのパニーノ持参しています(笑)

関連記事

  1. インナーチャイルドカードって知ってますか?

  2. 日本じゅうにあふれる、イタリア語いろいろ

  3. イタリア語学習にぴったりの、参考書以外の本は何?

  4. 2018年・今年のオリーブの状況は?

  5. 「私、イタリア人化してるな」と思うこと

  6. フィレンツェSMN駅ゲート開通から1か月、メリット&デメリット

Copyrighted Image