お得?それとも損?~最近多い、「共通券」の良し悪し

美術館や教会関連施設の「共通券」って流行り?なのか、最近増えています。やはり少し高くしてお金をとって(笑)あまり人がこない博物館に入ってもらおう、そしてチケットの種類や窓口の数を減らして効率化しよう、という意図なんでしょうね、きっと。

先日モニターツアーでサンジミニャーノに行った時、久々に塔にも上りました。以前は塔とその下にある市立美術館が共通券だったのが、今回行ったら、更に、考古学博物館、中世の薬局、近代美術館、サン・ロレンツォ・イン・ポンテ教会も同じ券で入れるようになっていました。これだけ入って、大人9ユーロ、2日間有効。しかし実際に入ったのは、塔と市立美術館のみだったし、更に贅沢を言えば、ドゥオモを入れて欲しかったなぁ、とも。

他にも近年そうなったのが、フィレンツェのドゥオモ。今でも大聖堂は無料で入れますが、その他のドゥオモ関連施設である洗礼堂、ジョットの鐘楼、クーポラ、地下の聖レパラータ教会跡、ドゥオモ付属博物館が1枚15ユーロのチケットとなっています。これって全部入るとお得ですが、フィレンツェ何回も来てて今回は博物館だけ、とか、クーポラだけって人には割高になる計算。そしてこれ、サイトでの購入がめっちゃ面倒で、なんでもっと分かりやすくできなかったのかと思うほど。そして購入時に6日間日を選び、実際はその中の日程で一施設目入場から48時間以内有効、とそれもなんかややこしい。 ※クーポラは予約が必須になりました。

他、シエナのドゥオモ関連施設ピサのドゥオモ関連施設も共通パス。ただし!フィレンツェとシエナのドゥオモ関連施設は見学施設を選べず一律料金ですがピサは斜塔は別料金ながら、他の洗礼堂、カンポサント、シノーピエ博物館は1つで5ユーロ、2つで7ユーロ、3つで8ユーロと、選べるからめちゃお得!そして11月のお客様と斜塔も含めて全部周ってきましたが、これがよかった~!

ピサの施設については、こちらのブログでも紹介しましたので、ご参考に。
斜塔だけじゃもったいない!ピサのドゥオモで入って欲しい施設3つ
ピサの斜塔とポーズして写真を撮る時のコツ

関連記事

  1. 2018年・トスカーナ料理とトスカーナを語る会、メニュー解説=プリモ

  2. 2018年、我が家のオリーブの収穫は・・・豊作♪

  3. 「スマホ&ネットネイティブ」には敵わない!

  4. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

  5. 「有名で大きなワイナリー」と「無名の小さなワイナリー」、どっちに行く?

  6. ハグの効用

  1. トレンティーノ・アルトアディジェ州「ヴィピテーノ」、イタリア最…

    2019.01.23

  2. 私が混乱した「トスカーナ弁」その2~非人称のトスカーナ的な使い方

    2019.01.22

  3. イタリアでお呼ばれした時、日曜のランチに出てくるこの包みは?

    2019.01.21

  4. イギリス紙「Times 日曜版」記事へのトスカーナ観光担当のコメント…

    2019.01.20

  5. イギリス紙「Times 日曜版」に物申す ~ 旅の美しい思い出は、忘れ…

    2019.01.19

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image