「パスタ=スパゲッティ」ではありません!

いろんな所で、あまりに「パスタ=スパゲッティ」と勘違いしてるのを見るのでちょっと(おせっかいですが)ここで解説しましよう!パスタとは、小麦粉と水を練り合わせて作られた食品のこと(日本パスタ協会さんのサイトより引用)。パスタは「肉」などと同じカテゴリー・総称であり、それが牛なのか豚なのか鶏なのか?が、スパゲッティだったりペンネだったりするわけです。日本パスタ協会さんのサイトによると、その数は500以上とか\(◎o◎)/!郷土パスタも南北ずらりとあるし、うちの近辺でもその村だけのパスタとかあるらしいんでホント、もしかしたらそれより多いんちゃう?とも思うほど。

まず、スパゲッティの数だけでも半端ないし
ショートパスタも目がくらむくらいにある!スーパーに普通に売ってるペンネだけでも、ペンネ、メッザペンネ(長さが短い)、ペンネッテ(細い)、それの筋入りありなし、とかあるし・・・商品棚ズラーーーっとパスタになってます。
その他にも、トマトやホウレン草を使ったカラーパスタや
形状でなく、粉の種類でも分かれます・・・普通に売ってるのは、普通のと、全粒粉くらいかな。

ちなみに一般家庭ではどれくらいの種類のパスタを常備してるの?
ですが・・・我が家の場合、出してみたら6つありました。

左より、パッケリ、フェットゥッチーネ、トリポリ―二(スープ用のちっちゃいパスタ)、スパゲッティ、ファルファッレ、半粒粉のペンネ・・・少ない時でも3種類はあるかな。そして、たまにタリアテッレや詰め物系パスタを手作りします。

パスタといえば、私、おらが村のGAS(優良な生産者から直接購入する消費者グループ)のパスタ係なんですが・・・約半年に1回のオーダーとはいえ、それがめちゃめちゃ大変。だって、プライスリストがこれ・・・パスタの種類がスゴイんですもん。

種類だけでなく、粉も普通の、半粒粉、全粒粉、スペルト小麦粉、古代種の粉などありまた500g~のから、5キロのパックなどのサイズの種類もあり・・・昨日集計して、オンラインで打ち込んでやっとオーダーを済ませました。うちのガレージ前の坂が原因で納品が無理、となったため、バビルの塔の納品がこなくなり、搬入や仕分けがなくなっただけ良しとしよう!

関連記事

  1. 日本にはない?イタリアの中学校の教科その2・Epica

  2. 続けるためには、やはりモチベーションが大事

  3. プロフィール写真撮影は、自分への癒し♥非日常の時間!

  4. 日本のイタリアン・バール「illy」は、やっぱり本場とは違った・・・

  5. イタリア・子供の誕生会、年代別のパターンはコレ。

  6. ギリシャ・ロードス島・リンドス、ロバに揺られてアクロポリスへ行く!

  1. 簡単!いろんな効果!良いことづくしの「自家製フレッシュハーブテ…

    2019.10.20

  2. 【フィレンツェの素敵な通り】Via Posta Rossa ポルタ・ロッサ通り

    2019.10.19

  3. メインにも、付け合せにも!白いんげん豆のウッチェッレット

    2019.10.18

  4. トスカーナ北部の田舎で「自然農法」農家視察プログラム

    2019.10.17

  5. 「作り置き」と「書き溜め」は、兼業主婦ブロガーを救う!笑

    2019.10.16

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image