【我が家の食卓】菜の花とアンチョビのパスタ

スーパーでチーマディラーパを見つけたので、久々に食べたくなったこのパスタ。チーマディラーパはイタリア全土で採れますが、プーリアが特産らしく、プーリア料理によく登場します。チーマディラーパは直訳すると「カブの先端」ですが、日本の菜の花に相当します。詳しくはこちらのサイトを。菜の花=春のイメージですが、旬は冬。ご覧のように花が咲く前の蕾ができる前の状態で売られており、葉がメインという感じです。パスタは、南イタリアでよく使われるアンチョビとともに食べるのが定番!プーリアでは郷土パスタのオレッキエッテを使いますが、うちは在庫がなかったので、ライン入りのファルファッレを使用しました。

材料(2人分)

◎ チーマデイラーパ・2~3本 ◎アンチョビのオイル漬・5~6枚 ◎ニンニク・1かけ ◎オリーブオイル、塩・適量 ◎パスタ・160g

作り方

1.チーマディラーパの細い茎を太い茎から取り、洗って食べやすい大きさにちぎっておく(火を通すと小さくなるので、大きめでOK)。パスタ用のお湯を茹でておく

2.ニンニクをみじん切りにし、たっぷりのオリーブオイルで炒める

3.2.に1.のチーマディラーパを入れて、しんなりするまで炒める

4.3.にアンチョビを入れ、適度にとけるくらいかきまぜる。

5.パスタがゆで上がったら、4.と混ぜて出来上がり!

 

関連記事

  1. 斜塔だけじゃもったいない!ピサのドゥオモで入って欲しい施設3つ

  2. 地元イベントはもう絶対はずせない、4つの理由

  3. 疑うのは嫌なことだけど、騙されないように必要なこと

  4. インナーチャイルドカードって知ってますか?

  5. 農家直売市へ行くと、せっせこ仕込みに精が出る!

  6. 自分に足りないところは、補ってもらえばいい

  1. ピエンツァの陶芸工房「Ceramiche D’Arte」で、緻密な芸術作…

    2019.05.20

  2. 「トスカーナのペコリーノチーズ」の3つの食べ方

    2019.05.19

  3. 地元イベントはもう絶対はずせない、4つの理由

    2019.05.18

  4. 気分的にはまだ早いけど、古いパンがたまってるんで・・・パンツァ…

    2019.05.17

  5. フィレンツェのファッション雑貨店「Torre d’Arte」で、フィ…

    2019.05.16

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image