痛んだ&まずいリンゴを美味しく消費する方法

これってバナナとか他のフルーツにも言えることですが・・・ズバリ、お菓子にする!です。お菓子にしなくとも、火を通す、かな。

こないだ買ったリンゴがはずれだったうえ、袋ごと勢いよく落としてしまい、生では食べられない状態。そこで、友人の木蓮さんに教えてもらった、超簡単なリンゴのクランブルを作りました。

打って茶色くなったところは切りとって、それ以外を適当な大きさに切る&上から他の材料をのせるので、切り方や大きさはホント適当で大丈夫なのが嬉しい。

私は粉と砂糖の種類を元レシピとは違うものでやったので、なんかサラッサラになちゃったけど、味はグ~!あんなに粉っぽくてまずかったリンゴもしっとり美味しくなった♪ これで捨てることなく全部使い切ることができました、めでたし、めでたし!

イタリア旅行ランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

  1. Equinozio di Primavera = 春分の日は・・・雪!!

  2. 気軽に通訳を入れて、日々の打ち合わせをスムーズに ~ Risoli Japanさま

  3. 大阪老舗の洋食屋さん「ネスパ」で、創作洋食を食す!

  4. トスカーナでの「ポレンタ」の食べ方はこの2つ!

  5. 自分の味噌で作る、極上!味噌煮込みうどん

  6. イタリアの「送り迎え地獄」事情と、我が家の週末

  1. シエナのパノラマポイント「マンジャの塔とファッチャトーネ」、ど…

    2019.04.21

  2. 分かっちゃいるけど「イラッ」となる、イタリアの製品3選

    2019.04.20

  3. 形のないものにお金を払う、幸せなひと時

    2019.04.19

  4. イタリアの学校の休み、1年のうちどれくらい!?

    2019.04.18

  5. シエナ南の「クレーテ・セネージ」、粘土質の大地が織りなす自然美…

    2019.04.17

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image