インナーチャイルドカードって知ってますか?

インナーチャイルドカードは、京都の先生・ラファエラさんのサイトによると「78枚のカードから数枚を選び、選んだカードと コミュニケーションをとることによって心の声や潜在意識に気づくことができる」カード。

私は基本的に、最後にはポジティブで自分で決められる、行動できる人だと思ってました。だから、占いとかカウンセリングとか、そういう類にはあまり興味がないというか、自分には必要がないと思っていました。でもここ数年、決めきれずにいることがあり、今、そういう自分にケリをつけたくて仕方がない。それでもやっぱり、いろんな不安がつきまとい・・・そんな時、ちょうど友人のひらりんが無料セッション募集をしていたので、受けさせて頂くことにしました。今回は大アルカナカード22枚を使うものだったのですが。その時に出たのが、これらのカード。

1枚目は左のカード。その意味を教えてもらった後、何に見えるか?の問い。その返答の後、もう1枚、今度は右のカードが。その意味を教えてもらって終了だったのですが、やり取りの中で不思議だったのが、カードを引くにあたって具体的なことは何も言っていないのに、見透かされたようなアドバイスをもらったのです。いや、ホントに。

1枚目の後、「自分を信じることを忘れないで。ポジティブに考えてください」って文字を見た時に、涙ぐんでしまった自分・・・いろんな外の事象に対して不安が原因だと思っていたんですが、それは言い訳で、自分自身を信じ切れていない自分を言い当てられたんだな、と気づいてしまったから。更に続いたアドバイスも、ドキッとすることばかり。いくらFB上やチャットでお話しはしてたとしても、私の性格やプライベートのことはそれほど知らないはずなのに!

そして2枚目のカードの意味は、「ひとつのことを完了させる段階」。まさに今、ケリをつけなくてはいけないのだな・・・と言う訳で、自分の気持ち、カードから導かれた答えも完全に一致したのもあり、あとは前に進むための準備を黙々とするだけです。

今まで必要ないと思っていたことに、かなり驚かされたインナーチャイルドカード、恐るべし。自分を過信してもがくよりも、こういうサービスを受けるて助けてもらうのも必要だな、と気付かされた出来事でした。3か月後に大阪で会う時は、きっと私も変わっているはず(いや、変わらないとアカンでしょ)。今度は無料でない通常のセッションとして、次なる道を一緒に確認できることを、楽しみにしています!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング   

関連記事

  1. ヴェネツィア・ムラーノ島のガラス博物館で、いちばん興奮したもの

  2. 自家製味噌、遅まきながらの「天地返し」

  3. 関西の美しきマンホールたち

  4. フィレンツェ郊外の町・インプルネータで有名なものは?

  5. イタリア・トスカーナで農業視察をしてみませんか?

  6. ピサの斜塔とポーズして写真を撮る時のコツ

Copyrighted Image