楽しすぎる!美味しすぎる!フィレンツェで「味噌の会」

先週の話ですが・・・和食の先生でもあるラファエリさんが、昨年から始めた「味噌の会」。昨年は日にちが合わず、無念のうちに冬が終わってしまったのですが、今年はママ友の協力もあって参加することができました (((o(*゚▽゚*)o))) 。味噌の会とは何ぞや?彼女が日本で習ってきた味噌づくり、それをイタリアの材料で一緒に仕込みます。イタリア産の米から彼女が手作りした米麹、イタリア産の有機大豆、シチリア産の天然塩!

日本人なのにお恥ずかしいですが、初めて見た米麹~何だか美しい✨


そして24時間水につけた大豆を圧力鍋で煮ていきます・・・このくらい柔らかく!と触らせてもらったら、ほとんど力も入れないのにぷちゅっとつぶれる!それを可愛い木製器具でしっかりつぶしていきます・・・そして最後に丸めて、空気を抜くためにエイヤ―――ッ!!と投げつける作業が、楽しいこと!

そして2時間弱の作業の後、できあがった私の味噌!(って下ごしらえ系は全部ラファエリさんがやってくれたのだけど)写真では小さく見えますが、これめちゃ大きいタッパーで、およそ2.5キロあります。まだ色は明るいけど、これがどうなるのかなー。数か月後に上下を入れ替えする時、そして出来上がりの11月頃が超!楽しみです。

そして一番のお楽しみが・・・作業途中の空き時間に、トントンと手際よく準備されていく、あの、あの噂の~っ!!

味噌鍋!!!!
豚肉・鮭のほかは、大根や白菜、エノキなの野菜たっぷり!で、いくらでも食べられてしまう、恐ろしい鍋です。そしてこのお出汁を使った〆のアレンジうどんがトドメ・・・いや、無理に食べさせられてる訳でなく、わ・た・し、がガンガン食べるんですが、ホントにヤバイ、味噌の会。

作り方も教えてもらったので、来年は麹さえラファエリさんから購入すれば1人でもできるのだけど、こうやって皆でワイワイ作って、鍋をつつくのは1人では体験できない極上の楽しさ!て訳で、来年以降もよろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング   

関連記事

  1. 【我が家の食卓】パスタにもクスクスにも!夏野菜いっぱいの便利なソース

  2. 大雪で始まった3月

  3. イタリア語のリスニング力を鍛える、簡単で最良の方法

  4. 海外の固定/携帯電話に安くかける方法

  5. イタリアのアペリティーヴォと言えば、やっぱり「スプリッツ」!

  6. 美術館に入らずとも美術鑑賞ができてしまう、それがフィレンツェ。

Copyrighted Image