楽しすぎる!美味しすぎる!フィレンツェで「味噌の会」

先週の話ですが・・・和食の先生でもあるラファエリさんが、昨年から始めた「味噌の会」。昨年は日にちが合わず、無念のうちに冬が終わってしまったのですが、今年はママ友の協力もあって参加することができました (((o(*゚▽゚*)o))) 。味噌の会とは何ぞや?彼女が日本で習ってきた味噌づくり、それをイタリアの材料で一緒に仕込みます。イタリア産の米から彼女が手作りした米麹、イタリア産の有機大豆、シチリア産の天然塩!

日本人なのにお恥ずかしいですが、初めて見た米麹~何だか美しい✨


そして24時間水につけた大豆を圧力鍋で煮ていきます・・・このくらい柔らかく!と触らせてもらったら、ほとんど力も入れないのにぷちゅっとつぶれる!それを可愛い木製器具でしっかりつぶしていきます・・・そして最後に丸めて、空気を抜くためにエイヤ―――ッ!!と投げつける作業が、楽しいこと!

そして2時間弱の作業の後、できあがった私の味噌!(って下ごしらえ系は全部ラファエリさんがやってくれたのだけど)写真では小さく見えますが、これめちゃ大きいタッパーで、およそ2.5キロあります。まだ色は明るいけど、これがどうなるのかなー。数か月後に上下を入れ替えする時、そして出来上がりの11月頃が超!楽しみです。

そして一番のお楽しみが・・・作業途中の空き時間に、トントンと手際よく準備されていく、あの、あの噂の~っ!!

味噌鍋!!!!
豚肉・鮭のほかは、大根や白菜、エノキなの野菜たっぷり!で、いくらでも食べられてしまう、恐ろしい鍋です。そしてこのお出汁を使った〆のアレンジうどんがトドメ・・・いや、無理に食べさせられてる訳でなく、わ・た・し、がガンガン食べるんですが、ホントにヤバイ、味噌の会。

作り方も教えてもらったので、来年は麹さえラファエリさんから購入すれば1人でもできるのだけど、こうやって皆でワイワイ作って、鍋をつつくのは1人では体験できない極上の楽しさ!て訳で、来年以降もよろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング   

関連記事

  1. 美術館に入らずとも美術鑑賞ができてしまう、それがフィレンツェ。

  2. 関西の美しきマンホールたち

  3. 自転車好きにはたまらない?チクリズモの本場・イタリアの自転車専門店

  4. 友達は選んでいい、自分が居心地よくいるために

  5. サイトをリニューアルオープンしました!

  6. ギリシャ・ロードス島・ロードス、古・旧・新の3エリアを1日で周る

  1. 今しか見れない景色を逃すな!おらが村の銀世界

    2019.01.24

  2. トレンティーノ・アルトアディジェ州「ヴィピテーノ」、イタリア最…

    2019.01.23

  3. 私が混乱した「トスカーナ弁」その2~非人称のトスカーナ的な使い方

    2019.01.22

  4. イタリアでお呼ばれした時、日曜のランチに出てくるこの包みは?

    2019.01.21

  5. イギリス紙「Times 日曜版」記事へのトスカーナ観光担当のコメント…

    2019.01.20

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image