DSCF0455P1010457まだまだ紹介したいところいっぱいのボルゴ(小さな村)、まずは バーニョヴィニョーニ のご紹介。イタリア在住の友人にもトスカーナでおすすめボルゴと聞かれると、いつもここを紹介するのですが、皆が皆、 “すんごいよかった!” と言ってくれる、私も大好きな場所です。場所は オルチャ渓谷、サンクイリコドルチャ市 の管轄になります。


バーニョ Bagno とはイタリア語でお風呂 (トイレ)の意味で、その名の通り、小さな町の中心にはどどんと大きな水槽があり、ぶくぶくと泡が出ているところからは、なお 温泉 が湧き続けているのです。

sP1160093

ここは Piazza delle soegenti = 源泉の広場 、その名の通り、この地の温泉はここで生まれました。 エトルリア、ローマ時代 から知られるその温泉は、中世になると、 シエナの聖人カテリーナピエンツァ出身の教皇・ピオ2世 、そして メディチ家のロレンツォ・イル・マニーフィコ まで訪れたと言います。また1581年のMichel de Montaigne の旅日記には、 ローマへ巡礼に訪れる人々が立ち寄った という記述が残っています。

bagno a vignoni-1

 

 

この温泉は町中にある水路を通り、遺跡まで続きます。
sP1160102

その水路で、 自由に足湯! これがまた、気持ちいいのです~♪ この日も、老いも若きも足湯を楽しんでいました。後ろに見えるのは、ロッカドルチャ 。Rocca ロッカ=要塞が見えますか?ここも、これから紹介したい小さな村の1つで、友人が経営するB&Bがあります。

P1160104
・・・そして、温泉は崖から下に流れ、その下には 自然の温泉が!ここは今でも自由に入れますが、見ての通り、周りは何もありませんので、水着へ着替えるのは車などで済ませてから。また、若い頃よく入っていたと言うダンナによると、流れてきている間に水温は大分下がっているので 真夏じゃないと寒い 、とのことでした。

ちゃんとした温泉が入りたい!という方には、Val di sole という温泉プール もあります。温泉プールは宿泊なしでもOK、夏季の週末は21時~24時までの 夜間営業 もあり。まだ子供がいない時の夏のお楽しみでした・・・星空とロッカを眺めながら温泉につかるのは、極上気分ですよ。

P1160099温泉のことばかり書いてしまいましたが、中世のまま残った町もとても可愛い、ほっと一息するには最適のボルゴです!

Tiemme社のバス が通っていますが、あまり使えません・・・

*ハイヤー手配は こちら をご覧ください。