イタリアのアペリティーヴォと言えば、やっぱり「スプリッツ」!

TOP写真は、4月末に行った海でのランチ前のアペリティーヴォ。何か分かりますか?・・・てタイトルに書いている通り、spritz=スプリッツ。カンパリ社が出しているアペロールというリキュールに、プロセッコとソーダ水、オレンジスライスを浮かべたものです。

実は7年前に仕事でスプリッツを調べた事がありました。元々はヴェネト州発祥のものですが、当時はスプリッツのCMがガンガンやっていて、まさに全国普及に力を入れていた頃だと思います。その頃でも、フィレンツェのバールやパブでは半数以上が飲まれていた感じ・・・メニューになくても言えば作ってくれる、みたいな。今ではない店はないくらい、定番になっています。

今ではアペロール公式サイトは、日本語を含む16か国語!世界的にも普及しているようですね。

私はノーアルコールのアペリを飲むことが多いですが、夏、とくにバカンス中は気分的にスプリッツ!皆さんもイタリアに来たら、スプリッツでアペリを楽しんで下さいね。ちなみに、他にイタリアで人気のあるアペリはこんなんだそうですよ

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 現地人が仕事中にランチに行く店を、簡単に見分ける方法

  2. 「ヴィピテーノ」と聞いて、真っ先に頭に思い浮かぶもの

  3. セルフマガジン送付を期間限定で再開します!

  4. シエナ県民の愛するクリスマスのゲーム、「パンフォルテ投げ」

  5. 私が小麦粉にこだわる、その理由。

  6. 初めての「野草の晩餐」

  1. プロフィール写真撮影は、自分への癒し♥非日常の時間!

    2019.05.21

  2. ピエンツァの陶芸工房「Ceramiche D’Arte」で、緻密な芸術作…

    2019.05.20

  3. 「トスカーナのペコリーノチーズ」の3つの食べ方

    2019.05.19

  4. 地元イベントはもう絶対はずせない、4つの理由

    2019.05.18

  5. 気分的にはまだ早いけど、古いパンがたまってるんで・・・パンツァ…

    2019.05.17

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image