イタリアのアペリティーヴォと言えば、やっぱり「スプリッツ」!

TOP写真は、4月末に行った海でのランチ前のアペリティーヴォ。何か分かりますか?・・・てタイトルに書いている通り、spritz=スプリッツ。カンパリ社が出しているアペロールというリキュールに、プロセッコとソーダ水、オレンジスライスを浮かべたものです。

実は7年前に仕事でスプリッツを調べた事がありました。元々はヴェネト州発祥のものですが、当時はスプリッツのCMがガンガンやっていて、まさに全国普及に力を入れていた頃だと思います。その頃でも、フィレンツェのバールやパブでは半数以上が飲まれていた感じ・・・メニューになくても言えば作ってくれる、みたいな。今ではない店はないくらい、定番になっています。

今ではアペロール公式サイトは、日本語を含む16か国語!世界的にも普及しているようですね。

私はノーアルコールのアペリを飲むことが多いですが、夏、とくにバカンス中は気分的にスプリッツ!皆さんもイタリアに来たら、スプリッツでアペリを楽しんで下さいね。ちなみに、他にイタリアで人気のあるアペリはこんなんだそうですよ

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. リアルで会う事、リアルで伝える事の重要さ、そして楽しさ!

  2. 大阪のイタリア語学校の先生と、17年ぶりの再会!

  3. 天然酵母パン第二章~1年ぶりの再会は、「自家製ブドウ酵母」で!

  4. 創業175年の老舗・ブサッティで一生モノのフキンを手に入れる

  5. 【レポート】イタリア・トスカーナの田舎で、絵付けと料理の家族旅

  6. どうしてモニターツアーをしようと思ったのか

  1. 今しか見れない景色を逃すな!おらが村の銀世界

    2019.01.24

  2. トレンティーノ・アルトアディジェ州「ヴィピテーノ」、イタリア最…

    2019.01.23

  3. 私が混乱した「トスカーナ弁」その2~非人称のトスカーナ的な使い方

    2019.01.22

  4. イタリアでお呼ばれした時、日曜のランチに出てくるこの包みは?

    2019.01.21

  5. イギリス紙「Times 日曜版」記事へのトスカーナ観光担当のコメント…

    2019.01.20

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image