ごあいさつ


私は昔から、いくら勉強しても飽きないくらい、歴史が大好きでした。イタリア歴史本を読んでいるうち、どっぷりとイタリア好きになり、22才の時、念願のイタリア旅行へ。フィレンツェに滞在し、ミケランジェロ広場からこの町の全景を眺めた時、“いつかここに住みたい!”と密かに心に誓ったのです。

その後、約6年の社会人生活を経て、2001年、その夢を実現すべくフィレンツェに留学します。語学学校とフィレンツェ大学の2年間の学生生活の間、縁があり、2003年にフィレンツェ人の現在の夫と結婚。

留学した年の夏、フィレンツェしか知らなかったが、夫の母方の家族がいるオルチャ渓谷へ初めて行くことになりました。いきなり目の前に広がったトスカーナの圧倒的な田舎の美しさに、何の予備知識もなかった私は、感激でただただ車窓を眺めるだけ・・・その感動は、15年以上たった今も薄れることはありません。

また、2005年にフィレンツェ北部の田舎に引っ越したこともあり、トスカーナの小さな村やそこに息づく料理や文化にますます魅せられ、ど~っぷりとハマって愛着をもつように・・・こうしてトスカーナは、私の第二の故郷となりました。こんな想いをもって、ガイドや雑誌でもなかなか紹介されていないトスカーナの魅力を、現地より発信しています。

このサイトでは、ツアーはもちろん、個人旅行でも行くのが難しい小さな村やお祭り、絶景ポイント、お店やレストランなどの役立つ情報、そして私が手配代行できる、宿泊施設やハイヤー周遊ツアープログラムなどを掲載しています。

私自身も根っからの旅好きで、そのほとんどが自分でリサーチ&パーツ手配した個人旅行。
◎ 旅作りのノウハウ
◎ 通訳者の語学力
◎ 現地に住む強味
を最大限に生かして、皆さんのトスカーナでの「したい」を実現すべく、リサーチ&コーディネイトも行います。

旅行だけでなく、取材や視察、ビジネスでのご相談も大歓迎!リサーチから事前のコンタクト、当日の通訳からアフターフォローまで一貫して行うことができます。
サービスメニューはこちら
皆さんとトスカーナでお会いできるのを楽しみにしています

2018年1月、中山久美子

略歴

1972年  : 兵庫県伊丹市生まれ、川西市育ち、幼稚園~高校まで地元の学校に通う。
1995年  : 早稲田大学第一文学部・西洋史学専修卒。
1995年~ :地元に戻り、大阪の某住宅機器設備メーカーの本社営業部宣伝課にて、
主にCM・雑誌出稿、キッチンの販促物制作管理に携わる。
2000年~ : インドネシア家具雑貨企画販売会社に転職。
2001年春 :イタリア・フィレンツェ語学留学。
2002年秋 : フィレンツェ大学文学部・歴史科にて単科コース受講。
2003年  : 結婚、2006、2009年に男児を出産。
2003年~ : 日本のイタリア専門旅行代理店コラボ、また通訳として仕事を始める。
2006年~ : フィレンツェ北部の人口1800人のド田舎に在住。
2015年春 : トスカーナ自由自在サイトオープン

趣味

旅行   : アメリカから南アフリカまで15か国訪問、イタリア全州制覇まであと5州。
小さな村好き、要塞&路地オタク、グーグルマップ&時刻表・路線図フェチ
スポーツ : バレーボール、スキー、マウンテンバイク、ズンバ
料理   : 食べるのも作るのも好き。パスタから餃子、天然酵母パンなどいろいろ手作り。

  1. ギリシャ・ロードス島・ロードス、古・旧・新の3エリアを1日で周る

    2018.09.18

  2. 3か月1週間ぶりの学校再開\(^o^)/・・・と思ったら(ガックシ)

    2018.09.17

  3. ロードス島・アファンドゥの食べ処2店、安い!ウマい!地元民ばか…

    2018.09.16

  4. ギリシャに行ったら食べてみよう!ギリシャの郷土料理

    2018.09.15

  5. ギリシャ・ロードス島・リンドス、ロバに揺られてアクロポリスへ行…

    2018.09.14

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image