外国人観光客が日本に来るベストシーズンは?

昨朝、無事に日本に到着しています。長男が小学校にあがってから、日本帰省は毎年6月半ば~7月末まで=前半は梅雨、その後は蒸し暑い夏、と、シーズン的にはあまり良くないんですが、うちの場合、それはもう仕方がない・・・では、外国人が日本に観光にくるならいつ?私も最近友人などから、「日本に行くならどのシーズンがおすすめ?」とよく聞かれるのですが・・・その答えは「トスカーナを旅する、ベストシーズンはいつ?」と同じで、

目的による

です(笑)。

それでも、やっぱりおススメするのは春、桜の時期。おススメしなくても、あの花が見たい!と言う人も結構多くて、満開の桜=日本、はすでに有名のようですね。問題はやはり、満開時期が特定しにくいこと、京都なんか行っちゃうと、きっと宿の料金も高いし、とにかく人が多すぎることでしょうか?ちなみにTOPの写真は、関西人ならお馴染みの「造幣局の桜の通り抜け」。春に最後に行った年にダンナを連れて行きましたが、すんごい興奮してました!予想以上に外国人観光客もいて\(◎o◎)/!

その次はやはり秋、紅葉の時期。ただし、これも春と同じで見ごろが特定しにくいことと、観光地では宿の料金高い&人が多すぎること。私が最後に秋に行ったのは、2003年。結婚した年でダンナ家族も来日し、すごく紅葉に感動してました(マンマはデパ地下に一番興奮してたけど💦)

私個人的には、冬も悪くないと思ってます。個人的には、日本の大晦日やお正月の風景って外国人にはとても独特だし、楽しめると思うなぁ~。ま、これもフライトや宿の料金が自然と高くなるのですが・・・あとは雪の露天温泉はとっても情緒たっぷり!ただしこれも、北海道や東北・北陸など、冬はたいてい雪が降ってる場所に行かないとダメですけどね。

一番おススメでないのは、やはり今、梅雨~夏。その理由は

  • 日本の夏ってとんでもなく「蒸し暑い」
  • 冷房と外の気温差が激しすぎる

東南アジアとか南米の人は分からないけど、外国人の人にとっては、この2つって辛いようで。実はダンナの初来日は私が一時帰国した2002年8月だったのですが・・・蒸し暑いから覚悟してね、と言ったのに、「フィレンツェだってこんなに蒸し暑い、慣れてるから大丈夫!」と余裕ぶっこいておきながら、関空に到着するや否や「(蒸し暑くて)息ができない!!」

それ以来、外出する時は必ず水持参&首にタオル。そして神社や寺では、ひしゃくでまず頭から水をぶっかける(笑)。この夏は関西の他、金沢、岡山&広島、白川郷にも行きましたが、一番つらかった場所は「道中に日陰が全くなかった」との理由で「奈良」でした。

もし外国人の友達がいて、日本に来たい!と言われてる方、参考にしてみて下さいね!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 日本帰省はもうすぐ!、を実感する時

  2. 「バロネッサ」っていったい何者?イタリア貴族の名称と格付けを調べてみた

  3. 野菜も果物も食べない次男のビタミン供給源、オレンジのスプレムータ

  4. 気軽に通訳を入れて、日々の打ち合わせをスムーズに ~ Risoli Japanさま

  5. Equinozio di Primavera = 春分の日は・・・雪!!

  6. 友人の子供の成長に、ちょっと感涙のクラッシック・コンサート

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  2. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  3. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  4. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  5. 連係プレーなし!患者が動きまくるイタリアの医療(重篤でない場合)

    2019.12.02

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image