定番&人気のローズウォーター、たった一つの欠点とは?

このパッケージ、見たことある方も多いのではないでしょうか?イタリアでは、少なくともフィレンツェ周辺では普通にスーパーで販売されている、ローズウォーター。Manetti&Robertsという、フィレンツェ大手メーカーのものです。レトロなパッケージ、そして価格も2ユーロ(280円)程度と安く、こっちでも愛用している人もたくさん。ラベルが目立ちますが、この栓もさりげなく同じデザインが入っています。

私は一時COOPブランドに浮気しましたが、今回からまた普段の化粧水にこれを使用し始めました。しっとり系が好きな方は物足りないですが、逆にさっぱり系が好き!バラの香りが好き!な方には超おススメ・・・しかし、私的には1つだけ欠点があります!

それは、中栓がなく、気を付けないとダバダバ出てしまうこと!ま、安いし、たくさん出てもつけちゃえばさっとすぐに馴染むので問題ないちゃあ問題ないのですが・・・今回久しぶりだったのでそれを忘れてて、手の平からもれそうなほど出て惨事寸前でした💦

ともあれ、日本では5倍くらい?の値段で売られているこのローズウォーター、愛好者の方はイタリアに来たら大人買いしましょう!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 【我が家の食卓】臓物好き家庭の、基本のトリッパの煮込み

  2. 【我が家の食卓】家族代々伝わる、鶏肉煮込みのワンプレート

  3. パソコンの「→」が動かなくなった場合の対処法

  4. イタリア人家庭が使う、1年間のオリーブオイルの量ってどのくらい?

  5. イタリアの注射器の、もう1つの使い方

  6. おらが村の特産白桃「ロンダの女王」が、遂にジュースになった!

Copyrighted Image