イタリア人家庭が使う、1年間のオリーブオイルの量ってどのくらい?

イタリアに住み始めて驚いたことは数多くありますが、そのうちの1つが、オリーブオイルを使う量です。マンマが料理しているのを見てる時、ダンナ(当時彼氏)がサラダを味付けする時、ど、ど、どんだけ入れんねん!!ストー―――ップ!と心の中でツッこんでました。だって、ホンマにダボダボ入れるんやもん。そんな私も20年近くイタリア、特にオリーブオイル命のトスカーナに住んでいると、知らず知らずのうちにほぼ同じ量のオリーブオイルを使うように(ダンナのサラダに入れるオリーブオイルの量には及びませんが)。

そんな我が家のオリーブオイルの消費量を、具体的にご紹介します。うちはオリーブオイル命のダンナに、彼に感化された私、そんな家庭に育ったオリーブオイル好き男児2人の4人家族。そのオリーブオイル年間消費量は・・・36リットル!つまり1か月あたり3リットル、10日に1リットルを消費する計算です。

その内訳は、まず12月初旬にフランチェスコからもらった生食用(サラダやパン、スープやパスタにかける用)、12リットル。10リットルは購入、2リットルは我が家のオリーブの取り分(笑)です。生でトスカーナのオリーブオイルそのものの味を堪能するため、生産者さんから直買いでお値段も1リットル10ユーロ前後の値が張るもの。

そして調理用として、TOP写真のコープ特価品。毎年秋に出る大瓶の特価で、3リットル×8本=24リットル(写真は地下室での撮影で6本、2本はキッチン)。コープ会員証1枚で2本までのため、ダンナが同僚から会員証を3枚借りて事なきを得ました・・・これで1年間、心置きなくオリーブオイルをふんだんに使って料理ができます。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 世界遺産・マントヴァの名産品は「かぼちゃ」

  2. 「ワクワクが止まらない」のは、どんな店?

  3. 旅の一番の思い出とは、やはり「人との出会い」だと思う

  4. 「自家製・天然酵母パン生活」、やっと再開しました!

  5. 集まるとパワーアップするもの。それは、天然酵母と気の合う友人たち

  6. イタリアの学校は今、成績表のシーズンです

Copyrighted Image