【スマスイ、海遊館、ニフレル】阪神エリアで水族館、どこに行く?

9何気に水族館好きな我が家・・・いや、子連れ家族お出かけの定番スポットでしょうか?私も12年ほど子連れで帰省して、何年かおきには必ず行く水族館。関西全体でなく、「阪神エリア」になってしまいますが、子連れで行った【スマスイ、海遊館、ニフレル】の3つの水族館を簡単比較してみます。

スマスイ(須磨水族館):小さな子連れ&低予算で行ける優しい水族館

 家計に優しい:チケット安い、お弁当コーナーあり
 イルカショーがある
 ビーチもすぐそこ

 駅から遠い
- 屋外施設も多いので、梅雨や真夏は厳しい
- 周りには何もない

一番良いところは、やはりチケットが安い&お弁当持ち込み可!お子さんが多い家庭は出費もバカにならないですから・・・特に幼稚園以下無料が嬉しいですね。あとは紹介する3つの中では唯一イルカショーがある事、これはやはり楽しいです。マイナスは駅から遠いこと、周りに何もないことでしょうか。我が家は2017年の60周年の年に行ってきました~その時の様子はこちら

チケットは大人1300円、15~17才800円、小中学生600円、幼稚園以下無料。詳しい情報はこちら

海遊館:ジンベイザメの大きな水槽が圧巻!世界最大級水族館

 規模が大きい
 ジンベイザメが見られる大型水槽が圧巻
 ベイエリアのショッピングモールや観覧車もある

 チケットが高い!

海遊館ができた当時は、かなりのニュースでしたよねぇ。特にカップルはこぞって行った、そんな印象があります。天保山エリアで1日遊べますが、何しろチケットが高いので、周辺施設で1日遊んでしまうとかなりの出費です💦

チケットは大人2300円、小中学生1200円、幼稚園600円。詳しい情報はこちら

ニフレル:展示が楽しい&美しい、ショッピング&グルメも楽しめる

 テーマごとに分かれた展示の仕方が凝っている
 CGや動画が楽しい
 大型ショッピングモールや観覧車もある
 万博公園も含めれば、まさに1日中満喫できる

 チケットがやや高い!

実家からのアクセスと、うちの子の年齢的にはニフレルが今のお気に入りです!こちらも他の施設に行きだすと出費は上がる一方ですが、アウトドア派は万博公園、と単価も低い広大な公園があるので、遊び方がいろいろ選べるのもいいですね。

チケットは大人2000円、小中学生1000円、幼稚園600円。詳しい情報はご利用ガイドへ。

関西には他にもいろいろ水族館が!

阪神エリアだとこの3つだと思いますが、関西、と広げると他にも

などがあります。よく考えると、私は京都水族館以外は全部行ってる・・・何気に水族館かなり行ってます。海遊館が高いと書きましたが、ヨーロッパいちの水族館と言われるジェノヴァ水族館は基本でほぼ同じ(大人約2000円、子供12才まで約1500円)、周辺施設入れるともっと高い・・・時間と予算の関係で、またジェノヴァの前にモナコ公国の海洋博物館に行ったので、ジェノヴァ水族館は未踏です。他にもおススメの水族館があれば、教えて下さいね!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリア人でもイタリア語で何と呼ぶか分からないモノ

  2. 「中高生が学校を休んでデモに参加」、皆さんはどう思いますか?

  3. 小さい子供と都会観光、大人も子供もストレスのたまらない方法!

  4. ギリシャ・ロードス島・リンドス、ロバに揺られてアクロポリスへ行く!

  5. オレンジワインにテラコッタ熟成・・・ワイナリーの新しい試み

  6. 分かっちゃいるけど「イラッ」となる、イタリアの製品3選

Copyrighted Image