次男の好きな、日本のくだもの

イタリアがリラからユーロになって、超インフレとはいえ、生鮮食料品に関してはまだまだイタリアが安いです。特にくだものに関しては、目が飛び出るような価格で、美味しさは普通・・・なので、日本でくだものを買おうなぞ全く思わないのですが、日本しかない、あるくだものが次男の大好物。それは・・・ちっちゃいブドウ。

もう、目がイッちゃってるでしょう(笑)?イタリアにはいろんな種類、いろんな美味しいブドウがありますが、このタイプのブドウは(少なくともトスカーナでは)ありません。小さくて、種がなくて・・・

口をつけて、ちゅるるん!と吸って食べる。フィレンツェ県では 、「フィレンツェ風スキアッチャータ」用の小さいブドウはありますが、種もあるし、こんな風にちゅるるん!と吸っては食べられないのです。

だから、母は買いましたよ。小さい房2つで498円もするちっちゃいブドウを。今年は曇りが多く梅雨も長かったので 、さほど値下がりもしてくれないこのブドウを・・・。美味しい、そして安いイタリアのくだものを、2、3種類しか食べない次男。日本では度々は無理やけど、このちっちゃいブドウを堪能しておくれ〜。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 春の訪れを感じるアグレッティ、今年はパスタ以外にも使ってみた

  2. 【日本あるある】なんでそこに「イタリア」!?

  3. 創業175年の老舗・ブサッティで一生モノのフキンを手に入れる

  4. 【我が家の食卓】ビールがすすむ♪イタリアならではのフリット2種

  5. アブルッツォで遭遇していた「トランスマンツァ」の人たち~自分らしい生き方を模索する人たち

  6. アーティチョークは、こんな風になっています

  1. 3か月と2日ぶりの学校が始まった!・・・が!Σ( ̄ロ ̄lll)

    2019.09.17

  2. カスティリオーネ・アッラ・ペスカイアのオシャレな人気レストラン…

    2019.09.16

  3. マレンマのハイソな港町「カスティリオーネ・アッラ・ペスカイア」

    2019.09.15

  4. かつてはだんだん小さくなって、今度はだんだん大きくなってるもの

    2019.09.14

  5. 突然すぎる、辛いお別れ

    2019.09.13

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image