ジェラートがいっそう美味しく!「アッフォガート・アル・カッフェ」

暑い日が続いていますね~。夏以外は割とお菓子も作りますが、夏はさすがにお菓子どころか食事でさえも極力火を使いたくない!そしてやっぱり、ジェラートを食べることも多いです。私も子供たちと一緒にジェラートを食べますが、ちょっと飽きてきたり、大人風にしたかったら、こちら!「Gelato affogato al caffe’ = ジェラート・アッフォガート・アル・カッフェ」単にアッフォガートという事もありますが、直訳すると「カッフェにおぼれたジェラート」。ジェラートのカッフェがけです。

今日は市販の生クリームのジェラートに、朝沸かして余っていたカッフェを注いで。カッフェに少し溶かしながら食べると、これがとっても美味しいのです♪

レストランのメニューにもありますが、ないことも・・・でも、デザートメニューに「バニラなどのジェラート」があり、食後にカッフェを出してくれるレストランなら、アッフォガートできる?と聞けばほぼ間違いなくやってくれますよ。ぜひ、お試しあれ!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリアと日本の「温泉の違い」に注意!

  2. 「カップヌードル・ミュージアム」で、初めての「マイ・カップヌードル作り」

  3. 分かっちゃいるけど「イラッ」となる、イタリアの製品3選

  4. 美しいピンクのマーブル模様の豆「ボルロッティ」の味は・・・?

  5. 大雪で始まった3月

  6. 今でも鮮明に思い出す、留学直後に慣れずに困ったことは?

  1. 3か月と2日ぶりの学校が始まった!・・・が!Σ( ̄ロ ̄lll)

    2019.09.17

  2. カスティリオーネ・アッラ・ペスカイアのオシャレな人気レストラン…

    2019.09.16

  3. マレンマのハイソな港町「カスティリオーネ・アッラ・ペスカイア」

    2019.09.15

  4. かつてはだんだん小さくなって、今度はだんだん大きくなってるもの

    2019.09.14

  5. 突然すぎる、辛いお別れ

    2019.09.13

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image