フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

「私はあまりTVを見ないんですが・・・」と過去の記事で書いた記憶があるのですが、最近はなんかよく見ています。というのも、見だしたドラマが面白い&過去に見ていたシリーズドラマが始まったから!その2つの共通点は、「舞台がフィレンツェ」という点です。当然、フィレンツェラバーなフィレンツェ人とその家族(要は我が家)は見ないわけにはいきません。ただ舞台がフィレンツェだから、という訳でなく、登場人物やストーリーも面白く、毎週が楽しみ~そんな2つのドラマをご紹介します。

Pezzi Unici

11月半ばから始まった、国営放送RAI1(メインチャンネル)の日曜ゴールデンアワーのドラマ「Pezzi Unici (直訳すると「一点もの」)。まずは、こちらの動画をどうぞ。

舞台はフィレンツェのある工房。いかにも昔かたぎの、いや「フィオレンティーノ」の木工職人・ヴァンニの工房。それぞれに問題を抱え、青年保護更生施設から工房に職業訓練にきている5人の若者たち。その施設で働いていたヴァンニの息子の死の解明と、職人と若者との関係・・・青春ドラマとミステリー?が絡まったストーリーですが、何と言っても主役のヴァンニを演じる名優、セルジョ・カステッリットが最高!そして全編通じて映し出されるフィレンツェ(一部はプラート)の町並み・・・いつも見てるのに、やっぱり美しくてほわぁぁぁとなってしまいます。そして、人気コメディアンのジョルジョ・パナリエッロ他、全国区ではないフィレンツェの舞台俳優などもたくさん出ていて、フィレンツェ弁や独特の言い回しもたくさんあり・・・ストーリーは佳境!というのも、イタリアの連続ドラマって、1回が長い!いや、2回分を一気に放送するので、21時30分~23時30分と長く、そして終わるのが遅い・・・なので、ドラマによっては5回くらいで完結するものもあります。何はともあれ、次週が楽しみです!

I Medici

こちらは訳す必要もない?「メディチ家」のドラマ、3シリーズ目が今週からスタート!1シリーズ目はジョヴァンニ~コジモ、そして2シリーズ目はロレンツォ・イル・マニーフィコの代で、1478年のパッツィ家の陰謀まで。今回の3シリーズ目のサブタイトル「家の名において」、を読んだだけでも、そしてこの予告編を見ただけでも、ゾクゾクゾワゾワ~な私と長男でございました(歴史好き母息子)。

ちょっと残念なのは、製作はアメリカで、イタリアの俳優さんがほとんどいないこと。なので、イタリアで見てるのもおそらく吹替?ということは、アメリカ・イタリア以外でも放送されてるのかな~?歴史好きの方、フィレンツェ好きの方は必見なので、見たい方は各国語版を探してみて下さい。縮小版動画などは、上記フェイスブックページにも更新されていくと思うので、要チェックです!あ~これも次週が楽しみ♪

関連記事

  1. 12月は、絶賛「書く月」!~その理由は?

  2. 外国に住むハーフの子供に、いつまで日本語の勉強を続けさせるか?

  3. リアルで会う事、リアルで伝える事の重要さ、そして楽しさ!

  4. ソラマメはイタリア語でFAVA、トスカーナでは・・・

  5. 【我が家の食卓】アーティチョークが旬だから、サラダでガンガン食べてしまおう

  6. 家族旅行にも欠かせない我が家の救急箱は、「メディカル・アロマセット」

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その3・piacere でなく garbare

    2019.12.06

  2. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

    2019.12.05

  3. 年中無休?アッバディアのマルチェッリーナの不思議なお店「Pinzi P…

    2019.12.04

  4. フィレンツェが舞台!秋~冬スタートの連続TVドラマ2本!

    2019.12.03

  5. 連係プレーなし!患者が動きまくるイタリアの医療(重篤でない場合)

    2019.12.02

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image