やっぱり言葉がしゃべれたら・・・と思うとき

リヨンで友人の家に泊まり、式の前から彼の友人や家族とも会ったり、ご飯を一緒に食べたりしたけど、意外な事だったのは、ほぼ100%の人が英語もしゃべれること!(フランス人=フランス語だけ、のイメージがこの旅で覆されました💦)友人と日本から来た別の彼女の友人、共に英語も堪能なため、皆の共通言語は英語に・・・や、ヤバい私。聞くのはだいたい分かったし、友人がフォローしてくれたけど、話す方は、かなりたどたどしく、しまいにはイタリア語が出てくるし。

それでも、式はフランス語で似ている単語も出てくるしイタリアの市役所式と同じ流れなので、だいたいついていけた。パーティーでも、英語が分からなかったらイタリア語の単語言ってみたら、フランス語と同じだったり、スペイン語分かる人が分かってくれたり、フランス語、英語、日本語、イタリア語、スペイン語が入り混じり、なんか、すんごいインターナショナルな空間になってました。しかし、やっぱり英語しゃべれたら全然違うな~、そして、久々にフランス語のシャワーを浴びて、なんかフランス語やりたくなった・・・実は大学時代の第二外国語はフランス語。大学4年にパリに行った時は、簡単なフランス語を使って旅できたのに、今はゼロ!!これもすでに長男に追い抜かれました💦

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 天然酵母パン第二章~1年ぶりの再会は、「自家製ブドウ酵母」で!

  2. 【我が家の食卓】臓物好き家庭の、基本のトリッパの煮込み

  3. イタリアでまともに呼ばれない、日本人の名前実例

  4. 2回目のAirbnb利用で感じたこと

  5. 私が混乱した「トスカーナ弁」その1・coso と cosare

  6. 渋柿を柔らかくする方法

  1. 日本に帰省したら、自分自身の「プチ・メンテナンス」が欠かせない

    2019.07.23

  2. 【レポート】トスカーナの田園風景と小さな村で「ウェディング・フ…

    2019.07.22

  3. 外国語上級者と母国語の人との違い

    2019.07.21

  4. ついつい食べちゃう、やっぱり「和スイーツ」

    2019.07.20

  5. イタリア料理を最後まで美味しく食べる極意!「スカルペッタ」

    2019.07.19

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

Copyrighted Image