アーティチョークは、こんな風になっています

イタリア野菜もたくさん日本に輸出または生産されるようになってきていますが、まだまだ普及していないものの1つが、アーティチョークではないでしょうか?昨日の投稿でほぼ原形の写真を掲載しましたが、畑ではどうなってるっかって?

IMG_4717

はい、ほぼ昨日のTOP写真のまんま、こんな風にニョキニョキと生えています(笑)。この状態では、私もご近所さん畑などで何度も見ていますが、なかなか珍しいのがこちら!

IMG_4721

実になるきる前の花?日本語名は西洋アザミ、まさにアザミの花、ですね~。栽培自体は簡単らしい&なかなかお高い野菜&私の大好物、なので、長年庭に植えたいなーと思いつつ、まだ実現できていません~隣の家庭菜園達人に、土壌から作り直しと言われているので~体が動くうちに、実現したいと思います!

 

関連記事

  1. 時間ができると、やたらめったらやってしまうこと

  2. 大好きなシャツはメイド・イン・トスカーナ

  3. 痛んだ&まずいリンゴを美味しく消費する方法

  4. 大晦日の大夕食会「チェノーネ」、どんなメニュー?どれだけ食べる?

  5. 【レポート】顔つきが一変する、ダニエーラのパスタマジック!

  6. 「バジルソース」は、松の実じゃなくってもいいんです

  1. フィレンツェ郊外の庶民的アウトレット「Barberino Designer Outlet」

    2019.08.23

  2. フィレンツェ北部の山の中で、超!本格的!!和風ランチ

    2019.08.22

  3. フィレンツェ郊外アウトレットで食べる「東南アジアの屋台の味」、W…

    2019.08.21

  4. 【我が家の食卓】エビラーにはたまらない、夏によくやるパスタ

    2019.08.20

  5. 【レポート】おらが村がYoutubeチャンネル&ミュージック・ビデオに…

    2019.08.19

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image